FC2ブログ
ブログパーツ
TAKAさんの毎日が発見・ブログ
アマチュア無線の機器製作を中心にした日常の活動記録です (by Taka JA2GRC、このブログはFC2_BLOGを使わせていただいてます。)
≪07月   2019年08月   09月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
集中豪雨
 先日の局地的集中豪雨ではなくて、本格的に梅雨前線が居座った集中豪雨ですね。
 もう、何日続いているのでしょうか、木曜日に桂の娘の所に行った時に、既に桂川が増水していましたから、結構長い期間、降っていますね。 一時は完全に氾濫危険水位の4.00mを越えていた桂大橋付近の水位も一段落したようです。

180707_syuchugouu_01.jpg

 昨日は、上流のダムの放流なんかもあって、氾濫危険水位を越えてもどんどん増水していたので心配していましたが、まあ、ダムの放流も下流の事を考えて、ギリギリの所で、絶妙な放出水量調整をしているのでしょうね。 今後の渇水期の事も考えて、出来るだけ溜めておきたいでしょうし、そうは言っても溢れてしまっては困るしという所でしょうか。 この模式図で見ると、堤防の高さは7m以上有るみたいですし、それから見ると、氾濫危険水位はかなり余裕を持って設定されているんだと分かりますね。 ただ、堤防も均一ではなくて、弱い所が一カ所でも決壊すると、ズルズルと行ってしまうのかも知れません。

180707_syuchugouu_02.jpg

 いずれにしても、水位がかなり下がってきた事は安心です。 上流流域の雨の状況も一段落の状態かも知れません。 放流しているダムも少なくなってきましたね。

180707_syuchugouu_03.jpg

 所で、雨雲レーダーで見ますと、梅雨前線に沿った雨はしぶとく残っているようです。 桂川の水位上昇は一段落とは言え、まだまだ油断は出来ないですね。

180707_syuchugouu_04.jpg

 この河川情報、肝心の時にアクセスが集中して、繋がりにくい状態になっていました。 まあ、毎度の事ながら、肝心の時に使えない情報では問題ですね。 最近はYahooなんかにも分散して情報を流すようにして、アクセスが集中しないように改善されているそうですが、今回の状況を見るとまだまだでしたね。 当初はまさか、一般の人が利用するとは思っていなかったかも知れませんが、スマホの普及で増えたのでしょうね。

 所で、肝心の時と言えば、我が家の環境観測も肝心の時に止まっています。 ここ数日、異常に湿度が高い状況でしたが、遂に100%に張り付いたまま動作を停止しています。 リセットを掛けても復帰しませんので、中を見てみないと分かりませんが、何せ、外は雨が降り続いているので、見る事が出来ません。 今度、晴れるまでお預けですね。

180707_syuchugouu_05.jpg
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .