FC2ブログ
ブログパーツ
TAKAさんの毎日が発見・ブログ
アマチュア無線の機器製作を中心にした日常の活動記録です (by Taka JA2GRC、このブログはFC2_BLOGを使わせていただいてます。)
≪07月   2019年08月   09月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
 昨日はちょうど朝食を食べようとした時に思い切り突き上げるような揺れでビックリしましたが、それにも増して、これは残念でしたね。
 阪神淡路大震災の時に比べて政府や大阪府の対応も迅速で、早々に菅官房長官の記者会見もされて、大阪府も早々に自衛隊の出動要請を出していましたが、菅官房長官の記者会見の中で、記者団の質問に「震度6弱を観測した大阪市北区、高槻市、マイカタ市、茨木市、箕面市をはじめ、各地から110番、119番通報が多数ある、ということです」と回答していました。

 おそらくは、気象庁サイト発表の震度6弱の該当地区(自治体)の5地区名の中で、枚方市を菅長官が「マイカタ」市と読んでしまった模様です。 まあ、読み違いに慣れている、我々、枚方(ヒラカタ)市民には、「また、読み違えるよな」で済んでいますが、「マイカタちゃいますプロジェクト」を進めている枚方(ヒラカタ)市の職員や、枚方市長は悔しい思いで、苦々しく記者会見を聞かれていたのではないでしょうかね。

 全国、読み方の難しい地名は多いですが、特に、近畿地方は遙か奈良時代からの帰化人由来の読み方が多く、難解な地名が多いですね。 私も、他所から来た者ですが、もう長い間、この地に暮らして、なんの不思議も感じずに使っている地名が、実は、よそ者にとっては、とても読み辛い地名であるという事を忘れかけていました。

 枚方 : ヒラカタ

 は、漢字も簡単だし、それ程、読み辛い漢字だとは思っていませんでしたが、実は、よそ者にとっては、簡単だからこそ、「マイカタ」と誤読されやすいようですね。 まあ、関西の人も「誤読」には慣れているようで、「この事態に誤読か」という批判一辺倒ではなく、「誤読」を独特の「ツッコミ」に昇華してしまう所が、関西人独特の受け取り方ですがね。 我が家の近くを見てみても、

 門真、交野、四条畷

 市の名前だけでも、なかなかですね。 (カドマ、カタノ、シジョウナワテ)

 私市、私部、百舌鳥、枚岡、我孫子、放出

 更に地名になると、それはそれは盛りだくさん(キサイチ、キサベ、モズ、ヒラオカ、アビコ、ハナテン)。 安孫子は千葉にも同じ地名がありますので、慣れているかも知れませんが、いきなりこんな地名を漢字で出されると間違うのが当たり前ですよね。 政府のスタッフはフリガナを打っておくぐらいの配慮は必要でしたかね。 まあ、しかし、おかげで、マイカタ、もとい、ヒラカタが全国ニュースの話題に上って、ネットでもツッコミ多数で、一躍有名になったという事も事実ですが。
コメント
この記事へのコメント
Re: 地名は難しい
コメントありがとうございます。

私も根っからの関西人じゃありませんが、もう慣れましたね。

mchfのJA-BAND変更の件ですが、私で分かる事であれば、お応えします。
もう、だいぶ前の事なので、思い出しながらになりますが。
2018/06/22(金) 22:54 | URL | Taka (ja2grc) #-[編集]
地名は難しい
こんばんは
大阪の地名の「放出」は最後まで読めませんでしたね。
大阪に本社の有る会社の地方の営業所に勤務していました。
大阪へは月一で出張していまして、大まかに色々と分かりますがこれは無理で、教えて貰うまではダメでした。
後は「まねしたさん」のおひざ元の門真市等も的もには分かりませんでした。
大阪のお話をされると単身赴任でいたころを思い出し懐かしいです。
話は変わりますが、mchfのJA-BAND変更の件、TAKAさんが詳しく説明されていますが、頭が悪くて壁にぶち当たって止まっています。
宜しければお助けを願いたいのですが。
2018/06/22(金) 20:03 | URL | ezekiel1 #-[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .