FC2ブログ
ブログパーツ
TAKAさんの毎日が発見・ブログ
アマチュア無線の機器製作を中心にした日常の活動記録です (by Taka JA2GRC、このブログはFC2_BLOGを使わせていただいてます。)
≪10月   2018年11月   12月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
KANHAM 準備・その4
 昨日の続きです。 このところ、用事が立て込んで、なかなか進みませんが、ちょっとずつでも前に進むように、少しでも時間が空けば、コツコツとやっています。
 昨日、回路図と実装図を仕上げたので、早速、実装に進みます。 ところが、実装を始めて見て、実装図がまちがっていている事に気づいて、修正を掛けたり、実装した抵抗が間違っていたりで、遅々として進みません。 それに小さい抵抗や、フリー基板の1/10インチピッチのホールが厳しくなってきましたね。 虫眼鏡を使って確かめながらの半田付けは時間が掛かります。

 半日ほどかかって、やっと実装が完了しました。

180611_kanham2018_11.jpg

 抵抗のリード線をそのまま使ったり、あり合わせの錫メッキ線で配線したりで、完成して、テスターで確認してみたら、何だか抵抗値がおかしい。 結局、一本、抵抗の実装位置が、ワンメッシュずれていました。 そんなんで、修正を掛けながら何とか完成させました。 しかし、こんな簡単なので、これだけ手こずるとは、腕が落ちてきたというか、注意力が落ちてきたというか、困った物です。 まだまだ、「ものづくり」を楽しみたいのですけどね。

180611_kanham2018_12.jpg

 さて、基板が完成できたので、ケーブルを配線して、ケースに入れて見ようと思っています。 ケースと言っても百均の適当なプラケースに入れるだけですけどね。 ところで、今回使ったケーブルの線を剥いてみましたら、中身は大変細いです。 まあ、全体がかなり細いものなんで、中が細いのは当たり前なんですけど、こんな細い線を10本。 それぞれ芯線が3本有るので合計30カ所にこんな細い線を半田付けしなければなりません。 ちょっと、滅入ってしまいそうになります。

 今日は、また、別の用事があるので、取り敢えずここまでで一旦休憩。 残りは次の機会となります。

180611_kanham2018_13.jpg
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ.