ブログパーツ
TAKAさんの毎日が発見・ブログ
アマチュア無線の機器製作を中心にした日常の活動記録です (by Taka JA2GRC、このブログはFC2_BLOGを使わせていただいてます。)
≪06月   2018年07月   08月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
GPS Timer・その9
 こちらの続きです。 結局、C#でコーディングしてみる事にしました。
 たまには、新しい(私にとってはです)言語を使ってみるのも悪くは無いという感覚で使ってみました。 今回の「肝」になる、別スレッドによる処理の部分は、C#のサンプルコードで動く事が確認できていますし、「Hello World!」的な通常の処理部分は、VB→C#変換アプリで変換したコードのレベルで問題なく動く様なので、変換しなければならないコードの量は問題無さそうです。

 と言う事で、C#でコーディングし始めたのですが、Visual Studio もC#を使うのは滅多にありませんし、本来のコーディング以外の部分で色々躓いて手間が掛かってしまいます。 まあ、躓く度に色々調べて、新しい情報(私にとってはです)が入手できて、それが知識となっていくのも、楽しみと言えば楽しみなんですが。 その辺りを、今後の為、備忘録として纏めておく事にしました。

 さてそんなんで、最初に躓いたのが、VB.netでは管理者モードで動かす為の段取り(マニフェストファイル)が準備されていたのですが、VisualStudioのC#では、このマニフェストが準備されて居らず、自分で準備しなければならないようです。 以下の手順で、新しいマニフェストを追加する必要が有るみたいです。

180208_gps_timer_36.jpg

 「追加」-「新しい項目」を選択すると、項目を選択する画面が開きます。 ここで「アプリケーションマニフェスト」を選択して、「追加」ボタンをクリックします。

180208_gps_timer_37.jpg

 そうすると、「app.manifest」が追加された様で、編集画面が開きます。 ここで、VB.netの時と同じ様に「requestedExecutionLevel」を「asInvoker」から「requireAdministrator」に書き換えておきます。

180208_gps_timer_38.jpg

 これで、管理者モードで起動する為のマニフェストの追加と修正は完了みたいですが、念のため、プロジェクトのプロパティでマニフェスト欄に「app.manifest」が追加されている事を確認しておきます。

180208_gps_timer_39.jpg
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .