ブログパーツ レンタルCGI
TAKAさんの毎日が発見・ブログ
アマチュア無線の機器製作を中心にした日常の活動記録です (by Taka JA2GRC、このブログはFC2_BLOGを使わせていただいてます。)
≪03月   2018年04月   05月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
GPS Timer・その4
 こちらの続きです。
 前回までで、そこそこ時刻データが扱える様になったので、いよいよ、本命のパソコンの時刻を触ってみる事にしました。 GPSドングルからは1秒ごとに時刻データが送られてくるのですが、そんなに頻繁にはパソコンの時刻を触る必要はないでしょう。 確認間隔は実運用では10分間隔ぐらいから5分おきぐらいで30分間隔ぐらいまで設定できる様にしようかと思っていますが、テスト中は早く結果を見たいので、1分おきでテストしてみました。 また、どこまで誤差が出たら補正するかというのは、200mSぐらいから500mSぐらいまで設定できる様にしようかと思っていますが、これもテスト中は100mSでテストする事にします。

180122_gps_timer_16.jpg

 取り敢えずこれで、VS2017のデバッグモードで動かしてみましたが、どうも、このままではシステム時計の書き込みは禁止されているようです。 XPの時代なら出来たかも知れませんが、VISTA以降、この辺りの管理は厳しくなっていますからね。

180122_gps_timer_17.jpg

 で、しかたないので、実行ファイルだけを管理者権限で起動してみましたら、Windows 10 のシステム時計もちゃんと書き換えできているようです。

180122_gps_timer_18.jpg

 で、この状態で暫く動かしてみましたが、ここまで来ると、どれが正確な時刻か微妙になってきました。 もちろん、NTP時刻とGPS時刻が一番正しそうですが、データ転送の時間ずれや、パソコンでのプログラム処理の時間が入っているので、なかなか微妙な状態になっています。 取り敢えず、この状態で暫く動かしてみて、動作を確認してみます。

180122_gps_timer_19.jpg
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .