FC2ブログ
ブログパーツ
TAKAさんの毎日が発見・ブログ
アマチュア無線の機器製作を中心にした日常の活動記録です (by Taka JA2GRC、このブログはFC2_BLOGを使わせていただいてます。)
≪08月   2019年09月   10月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
石清水八幡宮
 天気が良さそうなので、いつものあらかし公園から足を伸ばして石清水八幡宮まで行ってきました。
 温かい日と、寒い日が交互にやってきています。 お陽さんが照って、風がないと暖かいですが、風が吹くと一気に寒くなります。 いつものあらかし公園まで上って、天気が良さそうなので、住宅街を通って石清水八幡宮の方に向かいます。 途中の竹林は、何時通っても鬱蒼としていますね。 途中で、脇に生えている木の伐採をしていました。 ここもまた、台風でかなり大きな木が倒れかかっていて、未だに完全に伐採は出来ていないようです。 何せ、広大な敷地ですからね。 良く通る通路の所でさえ、やっと手が付いた所という感じですね。 ここ何年かは木が倒れる様な台風はやってきていませんでしたから、予算も計上されて居らず、対応するにも先立つものが無く、きついのでしょうね。

171201_iwashimizu_01.jpg

 石清水八幡宮の駐車場に近付いてきたら、紅葉もチラホラ。 余り気がつきませんでしたが、こんなところにも楓の木が有ったのですね。

171201_iwashimizu_02.jpg

 天気が良いと、歩いていても気持ちがよいですね。 寒からず暑からずでちょうど良い気候です。

171201_iwashimizu_03.jpg

 我が家の方から歩いていくと、駐車場を抜けて、参道の途中から入ることになります。 本来はずっと向こうに見えている所の左側に大きな階段があって、この階段から上がってくるのが正面になる見たいです。 見えている突き当たりには馬小屋があり白い神馬が繋がれていましたが、今もいるのでしょうか? 遠回りになるので、寄るのは止めておきました。

171201_iwashimizu_04.jpg

 石清水八幡宮には東西南北と4つの総門が有りますが、何時も開いているのは南総門です。 国宝に指定された本殿は平成の大修理も終わって、綺麗な朱色に輝いています。

171201_iwashimizu_05.jpg

 平日ですがそこそこの人が来ていました。 もう、七五三はほぼ終わりだと思いますが、まだチラホラと来られているようです。

171201_iwashimizu_06.jpg

 総門の中にも、あちこちと紅葉した楓が見えています。 日頃は余り気がつきませんが、春の桜の花と同じで、紅葉の季節になって、初めてその存在に気がつきますね。

171201_iwashimizu_07.jpg

 ここは淀川を渡れば直ぐに伏見、酒所も近いので、奉納の菰樽も沢山並んでいます。 歴代の天皇や、源氏・平氏など武家との関係も深く、多くの武人が、ここで武運を祈願したとされるみたいです。 鎌倉の鶴岡八幡宮を初め全国の八幡宮の総元締めの位置づけでも有るみたいです。

171201_iwashimizu_08.jpg

 紅葉を見るにはちょうど良い時期だったみたいですね。 天気も良くて、紅葉も綺麗に映えていました。

171201_iwashimizu_09.jpg
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .