ブログパーツ レンタルCGI
TAKAさんの毎日が発見・ブログ
アマチュア無線の機器製作を中心にした日常の活動記録です (by Taka JA2GRC、このブログはFC2_BLOGを使わせていただいてます。)
≪06月   2017年07月   08月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
関ハム2017
 昨日、関ハム2017に行ってきました。
 例年、関ハムのあるこの時期に梅雨明けになる事が多いのですが、今年は、まだ、梅雨明け宣言が出ていません。 でも、このところ雨も降らず梅雨明けしたような雰囲気です。 今年は、関ハム初日の土曜日に用事が入って行けなかったので、二日目になる日曜日の参加です。 昨日も朝の内は曇っていましたが、会場の池田市民会館に着く頃には陽が射してきました。 阪急の石橋駅から会場までは10分もかからない距離なんですが、その僅かな距離を歩くだけで汗びっしょりになります。

170717_kanham2017_01.jpg

 あまりの暑さに屋外ブースは、展示ブースの数も、観客の人の数も少なめです。 初日の土曜日には広場一杯にブースが展開されていたようですが、二日目という事もあるのかも知れません。 一旦屋内にはいると、この暑さの屋外ブースには出てきたくなくなるので、到着したら、屋内に入る前にざっと屋外ブースを眺めてみる事にしました。 しかし、初日に目ぼしいものは売り切れてしまっていたのでしょうかね? 特段の欲しいものは有りませんでしたね。 この暑い中、屋外ブースでジャンクを漁ると言うのも、関ハムの恒例行事になっていますが、なんか、年々暑さが厳しくなってくる感じがします。

170717_kanham2017_02.jpg

 会館の入り口脇で記念局の公開運用をやっていました。 申し込めば運用もできるみたいですが、まだ、一度も運用した事はありません。

170717_kanham2017_03.jpg

 屋外ブースと違って、冷房の効いている屋内ブースは大盛況でした。 1階のロビーから2階の通路などに所狭しと沢山のブースが展開されていました。 屋外ブース見学で汗びっしょりになった所を、冷房の効いた室内で暫く涼んで、各ブースを一通り見て回りました。

170717_kanham2017_04.jpg

 各ブースを見て回った後は会議室で開かれている「自作名人激集合」を見て回りました。

 皆さん、自慢したくてうずうずして居られる様で、技術的な「壺を突いた」質問を投げかけて見ると、待ってましたとばかりに、蕩々と説明してくれます。 その説明に、更に質問の掛け合いをしていると、何時までも話が尽きません。 皆さん、好きなんですね。

170717_kanham2017_05.jpg

 フォトインタラプタを使って無接点化したキーヤですね。 フォトインタラプタを使ってもやっぱりチャタリングは残るそうです。 ブレッドボードでしたが、綺麗に組み上げてありました。

170717_kanham2017_06.jpg

 右がラグ端子で組み上げたもの。 小型化はこれぐらいが限界か? 左は小型化の為プリント基板化したものらしい。 いつもながら、この方の作品はケース加工なども綺麗に仕上げられています。

170717_kanham2017_07.jpg

 STM32を使ったVNA型アンテナアナライザですね。 終端抵抗だけだと、SWR表示もおもしろみがありません。 知っている人には分かると言うだけになってしまいます。 やっぱり、小型でも良いので、ダイポールアンテナなんかを準備した方がデモ効果が有るんじゃないかと思いましたね。

170717_kanham2017_08.jpg

 こちらはピンポン球の打ち出し器。 結構なスピードで打ち出して行きます。

170717_kanham2017_09.jpg

 この後、知り合いのいるIOTAブースを訪ね、V6Jの運用などを聞いてきました。 そのあと、別の建物でやっている、IC-7610の視聴会(試聴会ではないらしい)および講演会を聞いてきました。 なかなか力を入れて開発されているみたいですね。 欲しいけど結構高いですね。

170717_kanham2017_10.jpg

 と言う事で、暑さでグッタリとなった一日でしたが、結局、ジャンク市の戦利品は、BNCコネクタ・SNAコネクタ付きのケーブルだけでした。

170717_kanham2017_11.jpg
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .