ブログパーツ レンタルCGI
TAKAさんの毎日が発見・ブログ
アマチュア無線の機器製作を中心にした日常の活動記録です (by Taka JA2GRC、このブログはFC2_BLOGを使わせていただいてます。)
≪06月   2017年07月   08月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
17m-JT65がおもしろい
 mcHF transceiver を触っていて、たまたま17m(18MHz)バンドのJT65をワッチしていたら、なかなか面白いバンドですね。
 今のメインになるトランシーバにも、もちろん17m(18MHz)バンドは付いている訳ですが、アンテナも有りませんし、今までまじめにワッチした事はありませんでした。 今回、この mcHF transceiver を組み上げていく段階で、各バンドをワッチしていたら、17m(18MHz)バンドはアンテナもマッチングしている訳では有りませんが、暫くワッチしていたら、結構、多くの局が出ていますし、海外の局もそこそこ幅広く入ってきています。 20m(14MHz)と15m(21MHz)の間にあるバンドだけ有って、特性もちょうど中間のような感じですね。 結構夜遅くなんですが、ヨーロッパから中央アジア、インドまで入っていますね。

170702_17m_jt65_01.jpg

 Moldovaって出てますが、何処だろうと思ってQRZ,COMで見てみたら、ルーマニアとウクライナに挟まれた国なんですね。 旧ソ連が崩壊した時に独立したみたいですが、結構ややこしい国情みたいです。

170702_17m_jt65_02.jpg

 暫くワッチしていたら、Omanも入ってきました。

170702_17m_jt65_03.jpg

 この局もQRZ.COMで見てみたら、アラビア半島のインド洋側にある国ですね。 そう言えば、この国、結構古くから有る王国ですね。 たしか、中学の地図にも載っていたような気がします。 マスカットという首都の街の名前も思い出しました。

170702_17m_jt65_04.jpg

 そして、更に時間が経つと、相変わらずヨーロッパからインドまで入っているものの、加えて、アフリカが入ってきました。 この辺りは、電波の伝播状況変化と言うよりも、人間の活動時間の影響なのかも知れませんね。

170702_17m_jt65_05.jpg

 アフリカの局はプレトリアの局と、ケープタウンの局ですね。 ケープタウンって、一度、行ってみたいですね。 綺麗な所らしいですが。 でも結構遠そう。 直通便は無く、ドバイ経由で丸一日かかりそうです。 こりゃあ、行くだけで、大変ですね。

170702_17m_jt65_06.jpg
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .