ブログパーツ レンタルCGI
TAKAさんの毎日が発見・ブログ
アマチュア無線の機器製作を中心にした日常の活動記録です (by Taka JA2GRC、このブログはFC2_BLOGを使わせていただいてます。)
≪09月   2017年10月   11月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
中間サーバー
 こちらの続きです。 バラックを纏めてみる事にします。
 mcHF Transceiver は部品待ちなので、しばらく休憩です。 その間に、机の上に転がっているバラックを纏めておく事にします。 こちらで、ほぼ機能的には纏まっていたものなんですが、ブレッドボードのままなので場所を取って邪魔になってきました。 基板に纏めてケース入れする事にします。

 Raspberry Pi は一番最初に出た「無印」のもの。 最近は「3」が出てきているので、「無印」のものは、早い内に、何か適当なものに使っておかないと、永遠に使わない事になってしまいそうですので、ちょうど良いターゲットかなと思います。 取り敢えず、これで、「無印」一枚消費です。 GPIOピンからソケットでユニバーサル基板に信号を引き出し、ユニバーサル基板の上にLCDを載せる事にします。

170508_chukan_server_01.jpg

 重ねると、こんな感じで、コンパクトにまとまりそうです。

170508_chukan_server_02.jpg

 横から見るとこんな感じ、左から、液晶ユニット、ユニバーサル基板、Raspberry Piの三段スタックになります。 Raspberry Pi はケースに入れたままで使う事にします。

170508_chukan_server_03.jpg

 コンパクトに纏まって、パソコンセットから、ちょっと離れた位置に、自由に設置したいので、有線LANから無線LANに交換します。

170508_chukan_server_04.jpg

 無線LANのドングルにした所、かなり電流を食う様で、少し動作が不安定。 「無印」は、どうも電源周りが弱いようです。 電源ケーブルを大電流対応の短いものに替えてみたら、嘘の様に安定して動作する様になりました。 ほぼ、これで、良さそうですので、後は箱入れをしてみたいと思います。

170508_chukan_server_05.jpg
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .