ブログパーツ レンタルCGI
TAKAさんの毎日が発見・ブログ
アマチュア無線の機器製作を中心にした日常の活動記録です (by Taka JA2GRC、このブログはFC2_BLOGを使わせていただいてます。)
≪09月   2017年10月   11月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
背割り堤の桜
 背割り堤の桜を見に行ってきました。
 先日、桜公園の桜を見ていたら、如何にもサイクリング好きと言った感じのおじさんに話しかけられて、「背割り堤の桜は綺麗でしたよ」とのこと。 最近、何故か、見知らぬ人に不意に話しかけられる事が良くあります。 昔だったら、ちょっと警戒心を表に出してしまう所ですが、最近は、まあ、適当に合わせています。 それだけ年季が入って来たって事でしょうかね? 所で、女房は友達と用事があるというので出かけているし、このままだと、背割り堤の桜を見に行く機会がないなあと考えて、急遽、自転車を漕いで背割り堤まで行ってきました。 車で行くとなると旧1号線を通るのですが、自転車なので、一本脇の旧京街道の細い道を通っていく事が出来ます。 旧橋本遊郭の街並みを通って、京阪八幡駅近くで堤防の上に出ます。 堤防の上の旧1号線は花見客の車で渋滞しています。 こちらは自転車なので脇をスイスイと進んでいけます。 堤防の上に出ると対岸の背割り堤の桜並木が一望に出来ます。 余りに長いので1枚の写真には収まりきれません。

170416_sewaritsutsumi_sakura_01.jpg

 ちょっと散り始めですが、まだまだ、桜は楽しめます。 人出が凄いですね。 ここから先端までかなりの距離がありますが、桜のトンネルの下を歩いていきます。

170416_sewaritsutsumi_sakura_02.jpg

 木津川の向こうは先ほど通ってきた旧1号線です。 その向こうが石清水八幡宮のある男山ですね。

170416_sewaritsutsumi_sakura_03.jpg

 何度か来ていますが、この船を見るのは初めてです。 満員ですね。 川から背割り堤の桜を眺めるのもなかなか良いかも知れませんが、乗船料が¥1,500だそうです。

170416_sewaritsutsumi_sakura_04.jpg

  木津川と反対側を流れているのが宇治川で、琵琶湖から流れ出ている淀川本流ですね。 その向こうに桂川が流れていて、背割りの堤の先っぽで、この三つの川が合流しています。 と言うか、この三つの川を分離して、流れを整えてから合流させる様にしたのが背割りの堤らしいですが。 宇治川・桂川の向こうは天王山ですね。

170416_sewaritsutsumi_sakura_05.jpg

 で、ブラブラと歩いて、やっと背割り堤の先端に到着です。 ここにはちょっと種類の違う桜が植えられています。

170416_sewaritsutsumi_sakura_06.jpg

 背割り堤の先端までは堤防の上を歩いて桜のトンネルを楽しみましたが、先端からは河川敷に降りて、長く連なっている背割り堤の桜並木を見上げながら戻っていく事にします。

170416_sewaritsutsumi_sakura_07.jpg

 半分ぐらい戻っても、まだまだ桜並木は続いています。 ずっと向こうに見えている橋まで桜並木は続いています。

170416_sewaritsutsumi_sakura_08.jpg

 やっと戻ってきましたが、今年完成した「さくらであい館」を覗いていく事にします。 来る時には混んでいた展望塔も空いてきた様なので、登って見る事にします。 登りはエレベータで、降りは階段またはエレベータになっています。 混雑時期だけかも知れませんが、階段を上る事は出来ないようです。 なお、上まで昇るのは無料で自由になっている所は良いですね。

170416_sewaritsutsumi_sakura_09.jpg

 展望塔の上からの眺め。 背割り堤の桜並木が一望できます。 こちら方面は、昼からは逆光になるので、午前中に登った方がよいかも?

170416_sewaritsutsumi_sakura_10.jpg

 御幸橋とその先の石清水八幡宮の有る男山方向はクッキリと見えています。

 さて、帰りも自転車で、ボチボチと。 家まで帰ったら、結構、足が疲れています。 ウオーキングと自転車では、使う筋肉が違うのかも? 結構来ていますね。

170416_sewaritsutsumi_sakura_11.jpg
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .