ブログパーツ レンタルCGI
TAKAさんの毎日が発見・ブログ
アマチュア無線の機器製作を中心にした日常の活動記録です (by Taka JA2GRC、このブログはFC2_BLOGを使わせていただいてます。)
≪10月   2017年11月   12月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
おうちサーバーのメンテ
 久しぶりに「おうちサーバー」のメンテをしました。
 カード型コンピュータpcDuinoで自宅にサーバーを構築してからまもなく2年になりますが、こちらで、大々的にメンテをした以外は、これと言ってメンテらしいメンテもしていないのですが、非常に安定して動作しています。 流石に世界中のサーバーで使われているOSとサーバーアプリだけ有って、私の様な素人が設定しても、最初から安定に動作しています。 しかしながら、流石に1年以上もメンテしないのも何となく不安ですし、それに、時々はデータのバックアップも必要かと思いますので、思い切ってシャットダウンして久しぶりのメンテナンスをしてみました。

 まずは、メインのディスク替わりに使っているμ-SDカードの丸ごとバックアップをしておきます。 個別にデータをバックアップするよりもこちらの方が一括して出来ますし、バックアップしたデータの保管・管理も簡潔に済ませる事が出来ます。 このバックアップに30分以上は掛かります。 結構な時間ですが、久しぶりなので、まあ、たまにはこれぐらいの時間は仕方ないでしょう。

170408_server_maintenance_01.jpg

 さて、μ-SDのバックアップが終わったものを、もう一度、pcDuinoに戻して、「おうちサーバー」を起動し直します。 サーバーが立ち上がったら、これからがいよいよ本格的なメンテナンスです。 まずは、パッケージリストを更新して新しくしておきます。

170408_server_maintenance_02.jpg

 続いて、インストールされているパッケージのアップグレードを実行します。 これがまた、しばらく時間が掛かりますが、特に操作する事はなく時間が経てば終わるようです。

170408_server_maintenance_03.jpg

 しばらく放っておくとコマンドプロンプトが戻ってきます。 これで、パッケージのアップグレードは完了したようです。 muninの記録を見ますと、アップグレード中のCPU使用率が分かります。 やっぱりアップグレード中は結構なCPU使用率ですね。 アップグレード中も「おうちサーバー」は稼働している訳ですが、アップグレードにこれだけのCPUを使っていると、通常のサーバー処理はかなり遅くなっているのでしょうね。

 まあ、取り敢えず、これで、本当に久しぶりのサーバーメンテナンスを完了させる事が出来ました。 今回は、かなり間が空きましたが、たとえ趣味の為の「おうちサーバー」とは言え、やっぱり半年ぐらい毎にメンテナンスを定期的に実施した方がよいのでしょうね。

170408_server_maintenance_04.jpg
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .