ブログパーツ レンタルCGI
TAKAさんの毎日が発見・ブログ
アマチュア無線の機器製作を中心にした日常の活動記録です (by Taka JA2GRC、このブログはFC2_BLOGを使わせていただいてます。)
≪09月   2017年10月   11月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
ESP8266でFTP
 ちょっと時間が空きましたが、また、ESP8266を触っています。
 ESP8266でwebサーバーを構成する例は多いですし、私も既に試しており、Muninへの記録用に実用化していますが、FTPの例は少ないです。 たまたま、面白そうな記事に出会いましたので、これを試してみました。 元々の記事はESP8266に付属させたカメラで撮影したデータをFTPサーバーにアップロードする例になっています。 私の場合はカメラを持っていないし、今回はFTPをテストしたかったので、記事の例を加工して、FTPだけをテストできる様にして試してみました。

 使ったESP8266基板は、先日作成したセンサー用のテスト基板です。 USBポートなどが付いていてテストに便利ですのでね。

170313_esp8266_ftp_01.jpg

 テストに入る前に、FTPのアップロード対象となるFTPサーバーを準備しておきます。 テストなので操作の便利なWindows用のFTPサーバーアプリを使います。 今回はWindows FTPアプリとして有名なnekosogiftpdというのを使います。 このアプリは別のPCでも使っており我が家でも実績のある物です。 設定は非常に簡単でユーザー設定の数項目を設定するだけで操作します。

170313_esp8266_ftp_02.jpg

 FTPサーバーを起動したら、webブラウザからftpアクセスしてサーバー側の動作が問題ない事を確認しておきます。

170313_esp8266_ftp_03.jpg

 webブラウザからftpアクセスした時のnekosogiftpdのログです。 アクセスログも問題無さそうですね。 これで、サーバー側の動作が確認できましたので、いよいよ、ESP8266からFTPアクセスを試してみます。

170313_esp8266_ftp_04.jpg

 サンプルスケッチを読みながら、カメラ関係の処理部分をコメントアウトしていきます。 あと、動作確認の為、要所要所にコメント出力させる様にしておきました。 で、一通り修正して、動作・修正を何度かして、やっとそれなりに動く所まで来ました。

170313_esp8266_ftp_05.jpg

 パソコン側の所定のフォルダにもちゃんとファイルが出来ています。 取り敢えず、ファイルの中身は別にして、「がわ」だけはそれなりに動いているようです。

170313_esp8266_ftp_06.jpg
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .