ブログパーツ レンタルCGI
TAKAさんの毎日が発見・ブログ
アマチュア無線の機器製作を中心にした日常の活動記録です (by Taka JA2GRC、このブログはFC2_BLOGを使わせていただいてます。)
≪07月   2017年08月   09月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
Raspberry Pi Zero
 Raspberry Pi Zero 用のケースというかカバーを手に入れてみました。
 この4月から日本でも販売開始される予定みたいですが、余りに小さな基板なので取り扱いに困るRasPiZeroです。 基板にケーブルが挿さっていると言うよりも、ケーブルに基板がぶら下がっているという感じで、置き場所とか、始末に困ります。

170310_raspi_zero_01.jpg

 で、こんなケースが販売されているのを見つけました。 ケースと言うよりか、カバーという感じです。 小型の基板の場合、案外こうしたアクリルの板で挟むだけでも「サマ」になりますからね。 しかし、素人でこうしたアクリル板を加工するのは、なかなか難しい所なんですが、加工した物をキットとして販売してくれるのは助かりますね。 価格もそこそこ。 なにせ本体基板が$5コンピュータと言われているものですから、ケースが余りに高くては釣り合いが取れませんからね。

170310_raspi_zero_02.jpg

 組み立てはスペーサを通して基板を挟み込むだけです。 アクリルの透明感がなかなか良い感じです。

170310_raspi_zero_03.jpg

 裏から見た所です。 表・裏共にGPIO端子の部分が空いていますので、ヘッダーの取り付けや、配線の引き出し、信号チェックなども問題無さそうです。

170310_raspi_zero_04.jpg

 μ-SDやUSBコネクタ、HDMIコネクタなどは挟んだアクリル板の間から操作したり引き出す事が出来ます。

 机の上に転がして置いて、ちょっと不安だった基板が、一応、保護された形になり、なかなか具合が良さそうです。

170310_raspi_zero_05.jpg
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .