ブログパーツ レンタルCGI
TAKAさんの毎日が発見・ブログ
アマチュア無線の機器製作を中心にした日常の活動記録です (by Taka JA2GRC、このブログはFC2_BLOGを使わせていただいてます。)
≪07月   2017年08月   09月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
寒い
 やっと大寒も過ぎましたが、まだまだ、寒い日が続いています。
 今年は、年末年始が、穏やかで暖かかったのですが、ここに来て急に寒くなってきました。 特に、いつもは雪の少ない、西日本に厳しい寒波が押し寄せていますね。 今日の枚方アメダスも最低気温は氷点下になっていますし、昼間の最高気温も4.5℃までしか上がっていません。 今晩も冷え込みそうですね。

170123_samui_01.jpg

 日本海側の筋状の雪雲も密度が高くなっていますが、今年は新潟県や秋田県辺りよりも、山陰の島根県、鳥取県辺りの方が雪雲が濃い感じですね。 そのかけらが近畿地方や四国地方にまで流れてきて、時折、雪をちらつかせています。

170123_samui_02.jpg

 この1ヶ月間のMuninの記録を見てみますと、気圧は完全に高気圧圏ですね。 1000hPaを一度も切って居ません。 大陸の高気圧がはみ出してきているのでしょうね。 気温の方は、暖房している昼間は、ほぼ、一定の気温になっていますが、夜、寝る時にストーブを切って寝るので、朝方に最低気温に達しますね。 その朝方の気温の包絡線を辿ってみると、先週辺りが一番最低気温が落ち込んでいます。 湿度は継続的に低い値を示しています。低い所は30%を切っていますね。

170123_samui_03.jpg
170123_samui_04.jpg

 1日の記録にしてみますと、細かい変化が良く分かります。 夜寝る時にストーブを切ると、朝に向かってグングンと気温が下がっていきます。 そして朝、ストーブを点けると、一気に室温が上がりその後は、ストーブの温度コントロールが効いてノコギリ波状の温度変化になります。 まだ、そんなに寒くない時は、このノコギリ波の周期が長かったのですが、ここのところ寒くなってきたので、ノコギリ波の周期が短くなってきています。 湿度の方は気温の変化を受けて多少の変化は出ていますが、概して低いですね。 元々、この時期は空気中の水蒸気が極端に少ないのでしょう。

 今年は、食卓の上に置いてある蜂蜜が結晶しないので成分が変わったのかな? なんて疑っていましたが、室温が12~13℃辺りを切って来ると、やっと結晶し始めました。 やっぱり、今までが暖かかったのでしょうね。

170123_samui_05.jpg
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .