ブログパーツ レンタルCGI
TAKAさんの毎日が発見・ブログ
アマチュア無線の機器製作を中心にした日常の活動記録です (by Taka JA2GRC、このブログはFC2_BLOGを使わせていただいてます。)
≪10月   2017年11月   12月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
目白
 何故か、この時期に、庭に目白が大挙して押しかけてきていました。
 庭が五月蠅いので何事かと思って出てみたら、何と、この時期に、庭木のあちこちに目白が留まって騒いでいます。 それも一羽二羽ではなく大量に群れになってやって来ています。 こんなに纏まってやって来たのは初めてですね。 はじめは、いつものムクドリあたりかなと思ってみていましたが、体型が少し小さめだし、体が緑色。 それに目の周りが白く縁取りされています。 間違いなく目白ですね。 「梅に目白」と言う思いが強いので、ちょっと時期が早いのではないかとも思いましたがね。 そう言えば、数日前からガレージに小鳥の「フン」が落ちていた様な。

 ムクドリも目白も、昔は自然の中で暮らしていたみたいですが、最近は、こうした自然に住んでいた野鳥の「都市化」が進んで居るんだそうです。 自然の中への都市化の拡大で、自然の中で暮らしているよりも、都市化されているところで暮らした方が餌探しも楽なんだそうです。 その関係なんでしょうかね? 我が家にも目白が群れをなしてやって来ました。 ムクドリなんかは、昔は田んぼの虫を食べて「益鳥」と言われていたのに、最近では駅前の街路樹なんかを住処にするので、その「フン害」で「害鳥」に位置づけが替わってしまっているんだそうです。

170119_mejiro_01.jpg

 大群でやって来ていますが、互いにじゃれ合ったりして動き回るので、綺麗に撮るのはなかなか難しいです。 木の枝だけではなく、7MHzのインバーテッドVアンテナのエレメントに留まっています。 周りに枝が無くて絶好のポジションでしたが、残念ながら背景が空で逆光。

170119_mejiro_02.jpg

 こういった所に留まられると、オートフォーカスが枝の方に合ってしまって、なかなか難しいですね。

170119_mejiro_03.jpg

 枯れた枝のてっぺんに留まったので絶好の位置だったんですが、こちらも逆光でしたね。

170119_mejiro_04.jpg

 今日の枚方アメダスは昨日より4~5℃程高めにスタートしていますね。 この気温も影響しているのでしょうか?

170119_mejiro_05.jpg

 ひとしきり騒いだ後、どこかへ行ってしまいました。 静けさが戻った後には、名残の椿が咲いていました。 もう、他の花は枯れてしまっているのですが、これが最後ですかね?

170119_mejiro_06.jpg

 先日の積雪で、水分をたっぷり供給されたのでしょうか、苔がやたらと元気ですね。 まだまだ、これから寒い日が続きそうですが、思いがけず目白が来てくれたおかげで、ひとときの間、楽しむ事が出来ました。

170119_mejiro_07.jpg
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .