ブログパーツ レンタルCGI
TAKAさんの毎日が発見・ブログ
アマチュア無線の機器製作を中心にした日常の活動記録です (by Taka JA2GRC、このブログはFC2_BLOGを使わせていただいてます。)
≪07月   2017年08月   09月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
石清水八幡宮
 昨日は、昼前に出掛けて、時間もあるし、天気も良さそうだったので、石清水八幡宮まで足を伸ばしてきました。
 松の内も終わり、十日戎も終わったので、そろそろ初詣の人も減っている事だろうと言う事で、あらかし公園の展望台から足を伸ばし、住宅街を抜けて、八幡の竹林を通って、石清水八幡宮に参拝する事にしました。 八幡の竹林はいつもの事ながら鬱蒼としています。

170118_iwashimizu_hachimanguu_01.jpg

 途中、突然、竹林が途切れて明るくなったと思ったら、携帯基地局が。 前回来た時は、こんな所に有りませんでしたので、最近出来たのでしょうね。 焦げ茶色に塗って目立たなくしていますが、やっぱり、周りの雰囲気とはちょっと違和感が有りますね。

170118_iwashimizu_hachimanguu_02.jpg

 自立型の太いパイプを繋げたタワーですね。 こんなタワーならメンテも楽そうですね。

170118_iwashimizu_hachimanguu_03.jpg

 タワーの根っこ近くに送受信機と思われる箱が並んでいました。 幅が足りなかったのか、真ん中の部分がL形に曲がっていますが、送信機と思われるセットが4個ずつ並べてありました。 放熱器がむき出しでファンを使わない自然空冷みたいですね。

170118_iwashimizu_hachimanguu_04.jpg

 タワーと送信機の見学でちょっと時間を取りましたが、引き続き竹林の中を歩いて石清水八幡宮を目指します。

170118_iwashimizu_hachimanguu_05.jpg

 と言う事で、いつもよりは少し車が多いですが、正月の混雑も終わった感じの中を進んでいって、やっと到着しました。 まだ、正月の雰囲気が残っているのか、いつもは閉まっている南総門脇の建物も開いていました。

170118_iwashimizu_hachimanguu_06.jpg

 南総門をくぐって本殿前の境内にはいると、左側の神楽殿で巫女さんが舞いを舞っていました。 ここで巫女さんから厄払い用の「八幡御神矢」を受けるみたいです。

170118_iwashimizu_hachimanguu_07.jpg

 本殿前には大きな竹で作られた、巨大な「八幡御神矢」が括られています。 人間の背丈の10倍近くはあるでしょうか。 こんな巨大な竹も、やっぱりこの八幡の竹林から切り取られたのでしょうね。

170118_iwashimizu_hachimanguu_08.jpg

 本殿に参拝した後、裏の末社にも参拝しておきました。

170118_iwashimizu_hachimanguu_09.jpg

 ここは、男山の山頂に当たり、標高124mほど有りますので、日陰にはまだ雪が残っていました。

170118_iwashimizu_hachimanguu_10.jpg

 参拝を終わった後、正面の参道に誰も居なかったのでパチリ。 本来は、見えている一番奥の所から歩いて参拝するのですが、今では、南総門前で脇にそれて駐車場に向かったり、グルッと回ってケーブルカーの山上駅まで行く人が多いので、この参道を通る人は少ないですね。

170118_iwashimizu_hachimanguu_11.jpg

 さて、その脇道を通って北側にある展望台に回ってみました。 この展望台からは北側が開けているので景色が抜群です。 京都の街並みの向こう側に雪を被った山並みが見えています。 雲がかかっている辺りが愛宕山だと思います。 やっぱり、愛宕山は夏じゃないと無理のようですね。

170118_iwashimizu_hachimanguu_12.jpg

 ちょっと東(右側)の方に目をそらしていくと、北山辺りが見えています。 どこも雪を被って厳しそうな雰囲気ですね。

170118_iwashimizu_hachimanguu_13.jpg

 京都市内も良く見えていますが、京都タワーは分かり易いですね。

170118_iwashimizu_hachimanguu_14.jpg

 この展望台に建っている建物に、こんな物が展示されていました。 八幡名物の竹を使った竹細工みたいですね。

 さて、お腹も空いてきたので、こんなところで、引き返してきました。

170118_iwashimizu_hachimanguu_15.jpg
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .