ブログパーツ レンタルCGI
TAKAさんの毎日が発見・ブログ
アマチュア無線の機器製作を中心にした日常の活動記録です (by Taka JA2GRC、このブログはFC2_BLOGを使わせていただいてます。)
≪07月   2017年08月   09月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
STARS-C・続き
 STARS-C(はごろも)の信号がなかなか上手く捉えられません。 やっぱり、急ごしらえの体勢ではなかなか難しいかも。
 条件の良い軌道になるのが、1日一回ぐらいなので、その時間に用事が入ると対応できません。 そんなんで、一度、ドップラーシフトしているのを手動で追いかけて、(多分)信号を捉えた感じだったのですが、録音するのを忘れていました。 やっぱりドップラーシフトの自動追尾の仕組みをちゃんと入れないと駄目ですね。 特にCWビーコンは難しそうです。 以前にドップラーシフト追尾の仕組みは入れた筈なんですが、Win10になって、入れていませんでした。 この辺りから、しっかり準備しないと駄目そうです。

 ところで、Satellite Tracker と言うウエブサイトで見てみると、STARS-C(はごろも)はISSよりも先行して飛んでいるようです。

161223_stars-c_04.jpg

 我が家のCALSATには最初に発表された初期TLEが入っていますが、STARS-C(はごろも)はISSの後ろを飛んでいます。 この初期TLEは暫定的な物で、補正なんかの定数も入っていない様で、ずれてきたのでしょうかね。 CALSATの軌道情報更新を実行しても、まだ、STARS-C(はごろも)のTLE情報はダウンロードできないようです。

161223_stars-c_05.jpg

 STARS-C(はごろも)のウエブサイトでは、最新のTLEはSPACE TRACKのウエブサイトから入手するようにとのアナウンスがされていましたので、早速、SPACE TRACKのサイトを覗いて見ました。 TLEのダウンロードには、簡単な登録をしてログインする必要が有るみたいです。 登録は直ぐに済みます。 登録完了すると、直ぐにログインできる様になり、TLEのダウンロードページに移動します。 STARS-C(はごろも)のサイトで、TLEの検索番号が出ていたので、その番号を入れてみると、該当のTLEが表示されます。 中身を見てみますとだいたい近い値なので、これがSTARS-C(はごろも)のTLEに間違いないでしょう。

161223_stars-c_06.jpg

 このTLEをCALSATのファイルに追加して起動してみますと、ほぼ先ほどのSatellite Tracker のウエブサイトと同じ軌道になりました。 これで、CALSATの軌道情報も大丈夫でしょう。

161223_stars-c_07.jpg

 初期TLEと最新のTLEはこんな感じですね。 中身は良く分かりませんが、初期TLEでは数字の入っていない(ゼロだけ)の部分が幾つかありますが、最新TLEではその部分に数字が入っていますね。 その他の数字は微妙に違っていますが、だいたい似た様な値になっています。 さて、これで、CALSATの軌道情報は大丈夫な様なので、ドップラーシフトの自動補正の方をやってみますかね。 以前にやったのですが、もう、完全に忘れてしまっていますので、ちょっと調べないと駄目ですね。

161223_stars-c_08.jpg
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .