ブログパーツ レンタルCGI
TAKAさんの毎日が発見・ブログ
アマチュア無線の機器製作を中心にした日常の活動記録です (by Taka JA2GRC、このブログはFC2_BLOGを使わせていただいてます。)
≪09月   2017年10月   11月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
ニュース二題
 久しぶりに気になるニュースが二題。
KDDIがビッグローブ買収

 久しぶりに聞く名前ですね。 NECも、PV-VAN以来長らく維持してきたインターネット接続サービスを手放すようですね。 一方でKDDIもNTT-docomoやソフトバンクとの戦いに勝つ為には、規模の拡大で対抗するしかないのでしょうね。 手っ取り早く既存の組織を買収という手で、その戦いに対応していこうと言う事なのでしょう。 一部の噂では、このKDDIは同じインターネットサービスを提供しているNiftyにも触手を伸ばしていると言う話です。 そうなって来ると、一時は、パソコン通信や、その後のインターネット時代の創生期に、相い戦ったインターネットサービスプロバイダ両雄が、同じKDDIの傘下に入るという事態になってしまいそうです。 我々「パソ通世代」には到底考えられない事態なんですが、時代が変われば事業も変わり、新たに出てくるものと、新規事業に出遅れたものとが入れ替わるというのはやむを得ない事ですかね?

 特段の理由がある訳じゃありませんが、私はパソ通時代からNiftyServeで、インターネットの時代になってもプロバイダとしてNiftyを使っていましたし、NiftyのブログサービスCocoLog にはしばらくお世話になっていました。 今では、プロバイダはeoに替わり、Niftyはネットニュースを見る時に@Niftyのトップページのニュースラインにお世話になって居るぐらいですかね? まあ、どのネットサービスのトップページでも同じようなニュースですからね。 単に使い慣れたページから離れられないと言うだけの話なんですが。

161211_news_nidai_01.jpg

ARM版のWindows 10

 IoTの時代になって、Windows 10 のキャラクタベースのOSは各種IoT用のCPUボードの上で動く様になっていましたが、もう一つ拡がりがありませんでしたね。 一方でRaspberry Pi は着々とUbuntuベースのディスクトップの上で、アプリケーションの幅を拡げて行っている状況に焦りを感じたのでしょうか? 遂にQualcomのARMベースプロセッサSnapdragon上で動くWindows 10 のディスクトップを動かして見せたみたいです。 Win32ベースのアプリもバイナリベースでそのまま動くんだそうで、なかなか力が入っていますね。 Intel ベースの膨大なアプリケーションション資産がそのままバイナリコードのままで動くというのはなかなかのものです。

 Win32アプリケーションのバイナリコードを、そのままネイティブARM上で動かすのにはバイナリトランスレータというのを使うらしいですが、いわゆるエミュレータの様なものなんでしょうかね? この実行速度が気になる所ですが、デモで動かしているアプリケーションはそこそこの速度で動いていたみたいです。

 MSDOS以来、長らくWintel連合で協調してきたMicrosoftとIntelですが、モバイル分野への進出で失敗してからは、なかなか上手く行っていないようですね。 まあ、事業が上手く行かなければ不協和音も生まれてくるでしょうね。 なんせ、放置しておけば会社自体の存続に関わってきますからね。 しかし、宿敵のARMにパートナーを奪われたIntelはどうするのでしょうか? まあ、ディスクトップ分野での寡占状況は揺るぎないでしょうが、成長分野のモバイル分野では完全に出遅れている感じですね。

161211_news_nidai_02.jpg
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .