ブログパーツ レンタルCGI
TAKAさんの毎日が発見・ブログ
アマチュア無線の機器製作を中心にした日常の活動記録です (by Taka JA2GRC、このブログはFC2_BLOGを使わせていただいてます。)
≪08月   2017年09月   10月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
七五三詣り
 昨日は、孫娘の七五三詣りで一日潰れました。
 切り屑の後片付けも一段落して、基板の組み立て時間が取れるかと思ったのですが、残念ながら、一日、孫の相手で終わりました。 一昨日まで、切り屑を片付けている内は、汗ばむ程の暖かい日が続いていたのですが、昨日からは一転して寒くなってきました。 日射しもなく、朝から昼間になっても、全然、気温が上がりません。 むしろだんだん気温が下がってくる感じでした。 風もあって余計に寒く感じます。

161124_shichigosann_01.jpg

 朝から、近くに住んでいる息子一家がやってきて、我が家で、着物に着替えてから、直ぐ近くにある楠葉の守り神・交野天神社にお詣りに詣でます。 歩いて直ぐの近くにありますが、正月ぐらいしか詣でる事もない交野天神社は、祝日なのにひっそりとしていました。 我々以外には七五三詣では無いみたいで、普通の参拝者も、たま~に、来られる方がいるぐらいですね。 こういった方は、毎日、参拝されている方なんでしょうね。

161124_shichigosann_02.jpg

 京都の松尾大社なんかでは、七五三詣でがいっぱいで、一度に何十組も纏めて祝詞をあげるみたいな事になってしまいますが、ここでは我々一組だけです。 賑やかなのも良いですが、こうした「しっとり」としたのもよいですね。

161124_shichigosann_03.jpg

 取り敢えず、七五三詣では我々だけみたいなので、社の中に入って、神主さんが、我々の為だけに祝詞をあげていただけました。 大きな有名な神社でやると、沢山の中の一人として祝詞をあげてもらえるだけですが、ここでは、我々だけの為に祝詞をあげていただけます。 神主さんも「大サービス」で、我々の集合写真を撮る為、シャッターを押してくれたりと、ローカル色満点でした。 しかし、社の中に入っても風が吹き抜けなんで寒かったです。

161124_shichigosann_04.jpg

 本殿は数年前に改修されて鮮やかな朱色をしていたのですが、年を経るごとに、朱色が周りの風景と馴染んできましたね。 改修したての頃は、あまりに鮮やかな朱色だったので、周りの風景から浮いてしまって居る様でしたからね。

 さて、七五三詣では午前中で終わったのですが、そのあと、食事をしたり、何だかんだと、結局、一日潰れてしまいましたね。

161124_shichigosann_05.jpg
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .