ブログパーツ レンタルCGI
TAKAさんの毎日が発見・ブログ
アマチュア無線の機器製作を中心にした日常の活動記録です (by Taka JA2GRC、このブログはFC2_BLOGを使わせていただいてます。)
≪05月   2017年06月   07月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
白木蓮の剪定
 急に寒くなって、そろそろ落ち葉の季節になってきそうなので、落ち始めないうちに剪定できる所を片付けておきました。
 毎年やっていますが、夏の間、その大きな葉っぱで、強い日射しを遮ってくれた白木蓮の葉っぱを一番先に片付けておきます。 これが紅葉して葉っぱが落ち始めると大変ですからね。 何せ、葉っぱが大きいので、落葉するとそこら中に飛び散って大変ですからね。 このところ例年、暑さが納まると、葉っぱが落ちる前に剪定しています。 毎年剪定しているのに、1年で新しい枝が2階の高さぐらいまで伸びてしまいます。 なかなか強い樹木ですね。

161031_hakumokuren_sentei_01.jpg

 いつもは、外の道路側に切り落としているのですが、後片付けを急がなければならないので、今回は庭側に切り落としてみました。 ちょっと狭くて後片付けが大変そうですが、ここなら、その日に片付けなくても、傍迷惑にはならないので気楽です。

161031_hakumokuren_sentei_02.jpg

 とは言え、天気が良くて、午前中から始めたので、今回は後片付けも当日中に終わってしまいました。 葉っぱが大きくて、見た目は大変な量の様に見えますが、嵩張っている分だけ、切り刻んでいくと、作業量に応じて残りの切り屑が見る見る減っていくのが良く分かるので、片付けも張り合いがあります。

161031_hakumokuren_sentei_03.jpg

 何とか、明るい内に片付けも終わって、庭側から眺めると、柿の木の全貌が良く分かる様になりました。

161031_hakumokuren_sentei_04.jpg

 良く見える様になった分だけ、あちこち、小鳥たちにやられている所が目立ちます。

161031_hakumokuren_sentei_05.jpg

 かなり色づいているものも有りますし、小鳥に突かれないうちに、50個程もぎ取っておきました。 そろそろ、他の分も色づいてきたので、残り全部収穫しても良さそうになってきましたかね。

161031_hakumokuren_sentei_06.jpg
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .