ブログパーツ レンタルCGI
TAKAさんの毎日が発見・ブログ
アマチュア無線の機器製作を中心にした日常の活動記録です (by Taka JA2GRC、このブログはFC2_BLOGを使わせていただいてます。)
≪06月   2017年07月   08月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
結構揺れた
 昼過ぎの地震、こちら近畿地方でも結構揺れました。
 気象庁の地震速報に依れば、西日本を中心に結構広範囲で揺れていますね。

161021_kekou_yureta01.jpg

 同じ気象庁の地震情報をよく見てみたら、本震の2時間程前に一度揺れていますね。 その揺れが最大震度4ですから、震源に近い所では事前に一度揺れて居て、2時間ほどして本震の大きな揺れが来たという感じですね。 その分、ちょっとだけ心構えが出来ていたかも? まあ、後から見てみてそういえるだけなんで、本来なら、これが本震の前兆(かどうか私には分かりませんが)だと予測できれば一番良いのでしょうけどね。

161021_kekou_yureta02.jpg

 今回の地震は、緊急地震速報が大変役に立ちました。 いきなり、テレビや携帯やスマホが大変な大音響で緊急地震速報を伝えます。 場所を見ると鳥取だと出ていました。 鳥取の地震が枚方まで緊急地震速報が出ると言う事は、結構、大きな地震だなと身構えが出来ました。 それに、今回は緊急地震速報が出てから揺れが始まるまで、結構時間的余裕がありました。 なかなか揺れが来ないなと、随分長く感じましたが、実際には数秒だったのでしょうかね? 身構えている所に大きな横揺れが来たので、それ程慌てませんでしたね。 まあ、震源からかなり離れている所なので、これだけ余裕があったのでしょうが、震源に近い所は、いきなりだったでしょうね。

161021_kekou_yureta03.jpg

 早速、テレビをパソコン画面に出してみましたら、なんと、近くの京阪電鉄が全線でストップとテロップが入っています。 やっぱり、結構な揺れだったのですね。 特に京阪電鉄は、淀川沿いの堆積層の地盤の弱い所を走っていますのでね。 まあ、線路がゆがむ程の揺れではありませんでしたが、念には念をと言う事でしょうね。

161021_kekou_yureta04.jpg

 枚方市の震度は3となっていますが、いつもの震度3よりも、もう少し揺れた感じです。 これが確定震度だと思いますが、地震直後には、大阪北部は震度4と出ていましたし、近くの四条畷市は震度4になっていますので、同じ震度3でもかなり震度4に近い揺れだった様な気がします。 それにしても、阪神大震災以来のグラグラと来る揺れでしたね。

161021_kekou_yureta05.jpg
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .