ブログパーツ レンタルCGI
TAKAさんの毎日が発見・ブログ
アマチュア無線の機器製作を中心にした日常の活動記録です (by Taka JA2GRC、このブログはFC2_BLOGを使わせていただいてます。)
≪07月   2017年08月   09月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
庭木剪定
 草むしりをして、地面付近が綺麗になったら、庭木が伸び放題なのが目立つ様になってきましたので、今度は庭木の剪定を始めてみました。
 見渡してみると、あちこちが伸び放題なのですが、とりあえず、目に付いた所で、やりやすい所から着手してみました。

 フェンス際に植えてある生け垣が、不揃いに伸びています。 まずはこれをカットしてみます。 ヘッジトリマでザァ~っとやってしまえば簡単なのですが、切り屑が隣まで飛び散りますので、高枝挟みで一本ずつつかみながら切り落としていきます。 フェンスから隣にはみ出している枝も慎重につかんで切り落としていきます。 一本ずつ切り取っていくので、はさみと同じで手の握力だけで切る事になり、結構力が必要です。 切り落とした頃には、手の感覚がおかしくなってしまいました。 まあ、それでも、少しはスッキリしたみたいです。

161005_sentei_01.jpg

 続いて、奥の方に生えている金木犀も伸び放題ですので、伸びた枝を一本一本切り落としていきます。 結構伸びていますね。 以前切り落とした時は、ネットで囲んで、ヘッジトリマでばっさりとやったのですが、今回は高枝挟みでチマチマとやってみる事に。 まあ、ヘッジトリマを使うのとは、準備の大変さと切り落としの簡単さが相反する感じで、プラマイゼロって感じですかね。 高枝挟みを使えば、いつでも簡単に始められますし、途中であっても、いつでも中断できるというメリットはありますかね。

161005_sentei_02.jpg

 切り落とした枝は、とりあえずそのままに。 高枝挟みを持っている腕が結構疲れるので、後片付けする気力が残っていませんでした。

161005_sentei_03.jpg

 金木犀の切り屑は、枝を広げて熊手の様になっているので、やたらと嵩張ります。 草むしりしたばかりの地面にうず高く積み上がっています。

161005_sentei_04.jpg

 ついでに、奥の方のツツジや、訳の分からない木もこじんまりと刈り込んでおきました。 これで、しばらくは大丈夫かな?

 とりあえず、腕がグッタリと疲れたので、休戦・撤退です。 まだ、他に枝の伸びきった庭木が幾つかありますが、また、気力が出てきた時に始める事にします。

161005_sentei_05.jpg
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .