ブログパーツ レンタルCGI
TAKAさんの毎日が発見・ブログ
アマチュア無線の機器製作を中心にした日常の活動記録です (by Taka JA2GRC、このブログはFC2_BLOGを使わせていただいてます。)
≪05月   2017年06月   07月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
wsjt-x v.1.7.0 (QRA64について)
 wsjt-x v.1.7.0で公開された新しい通信モードQRA64の動作を確認してみました。
 wsjt-x v1.7.0は、まだ開発中で日々更新されています。 テストしたのは、wsjtx-1.7.0-rc1-build-7072です。 パソコンのオーディオ信号を直接繋いで、お空に電波を出さずに、ベースバンド信号を観測しながらテストしました。

 新たに加わったQRA64モードは、主にEMEを狙っているとなっていますが、通常の交信でも使えると思います。 占有帯域幅も110Hz程度で、JT65の2/3ぐらいです。 JT9ほどではありませんが、まあ、現状、HFでJT65が良く使われている所から見ると、JT65が使える帯域はそのまま使えるのではないかと思います。 JT65と同じように、帯域の下側がパイロット周波数みたいで、そこからシフトしている感じです。

160918_wsjt-x_qra64_01.jpg

 WaveSpectraで見ると、ベースバンド信号の周波数スペクトラムが綺麗に見えます。

160918_wsjt-x_qra64_02.jpg

 このQRA64モードと、wsjt-x v1.7.0 に付いてはIV3NWVとK1JTが、8/19~21にベニスで行われた第17回EMEコンファレンス(XVII International EME Conference Venice 2016)で詳しく発表しています。 発表資料はこちらからダウンロードする事が出来ます。

 その資料に依れば、従来のリードソロモン符号と比べてQRAコードは1.3dBぐらい改善されるみたいです。

160918_wsjt-x_qra64_03.jpg

 さらに、JT65特有の交信スタイルによる AP knowledge により、数dB改善されるみたいです。

160918_wsjt-x_qra64_04.jpg

 その他、同期方法の改善などを入れてトータルで3.4~7.6dB改善効果が有るそうで、これは弱い信号では大きな意味を持ちますね。 従来、ノーマルJT65で-24dB程度が限界であったのが、ディープサーチを使わなくても、-27~-30dB程度の信号でもデコードできる可能性が出てくる訳です。

160918_wsjt-x_qra64_05.jpg

 QRA64モードのウオーターフォールを、今までのJT65やJ9と比べてみました。 まあ、JT9には及びませんが、JT65よりはかなり狭い周波数占有帯域幅で交信できる事になります。

160918_wsjt-x_qra64_06.jpg

 各モードの周波数スペクトラムもこんな感じです。

160918_wsjt-x_qra64_07.jpg

 以下、各モードの周波数スペクトラムの動画です。 FSKのシフトがゆっくりなので、シフトの状況が良く分かります。

 まずは、QRA64(64-FSK)送信時ベースバンド信号のスペクトラム(WaveSpectraで観測)



 続いて、JT65(65-FSK)の送信時ベースバンド信号のスペクトラム(WaveSpectraで観測)



 最後に、JT9(9-FSK)の送信時ベースバンド信号のスペクトラム(WaveSpectraで観測)

コメント
この記事へのコメント
Re: QRA64
JI3CJP/Kanさん

どのような申請をされているのか分かりませんので、何とも言えません。

QRA64モードを含む申請をされていないのならば、申請が必要であると思います。
2016/12/21(水) 23:15 | URL | Taka (ja2grc) #-[編集]
QRA64
BLOGでは初めましてです。今後共宜しくお願いします。
私も1R9及びJTMSとMSK144の変更申請が無事昨日審査終了し免許状到着待ちで指を咥えてWatchしております。
さて本題なのですが・・・
QRA64は変更申請時には知らなかったので申請していないのですがやっぱり追加申請必要なのでしょうか?
くだらない質問で申し訳ありませんが何卒ご教示お願いします。
2016/12/21(水) 21:07 | URL | JI3CJP/Kan #9L.cY0cg[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .