ブログパーツ レンタルCGI
TAKAさんの毎日が発見・ブログ
アマチュア無線の機器製作を中心にした日常の活動記録です (by Taka JA2GRC、このブログはFC2_BLOGを使わせていただいてます。)
≪08月   2017年09月   10月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
 こちらのあと、ちょっと嵌ってしまっていましたが、やっと解決の糸口が見えて上手く動作しました。
 やっぱり、見よう見まねで進んでいるだけで、ベースが出来ていないと弱いですね。 ちょっとエラーが出ると行き詰まってしまいます。 その解決にあちこち調べ回って、やっと関連情報を仕入れて、一歩進むと言う感じですね。 今回も、Androidプログラミング入門と謳っている解説記事を参考に進めた訳ですが、説明通りやったつもりが、飛んだ所で嵌ってしまいました。 「入門」となっているからには、少なくとも、サンプルコードは、間違いなくそのまま動いて欲しいですね。 まあ、トラブったおかげで、あちこち調べて勉強にはなりましたがね。

 まずは、イベントとリスナーのテスト用の画面を作成しておきます。 とりあえずは、ここまではすんなりと行きました。

160731_android_68.jpg

 問題は、イベントの処理部分で、ここで、すっかり嵌ってしまいました。 サンプル通りのコードを貼り付けてみたのですが、赤字が沢山出ているので、多分エラーなんだと思います。

160731_android_69.jpg

 かまわず実行してみると、やっぱり大量のエラーが出ます。 感じとしてはシンボルの参照が上手く行っていないみたいですね。 レイアウト画面で作成した部品の名前が、javaの処理部分に、上手くリンクされていないみたいです。

160731_android_70.jpg

 あちこち調べたあげく、どうも、import文でリンクを張る様な感じですね。 赤字の出ている部品のリンクを記述してみたら、赤字が無くなりました。 まあ、慣れてきたら、直ぐに解る様な部分なんでしょうが、なにせ、初めて眼にするAndroid のコードですから、こう言った、慣れれば当然という部分も、ちゃんと説明が有ると楽なんですがね。 なにせ、「入門」と謳っている訳ですから。

160731_android_71.jpg

 さて、今回の「障壁」はこれで解決したみたいです。 エラーもなくなり、実行させると、エミュレータ上で、①文字入力、②ボタンタップ、③文字の取り込みとメッセージの表示、迄が上手く動き出しました。

160731_android_72.jpg

 実機の方にもロードしてみましたが、問題なく動いているようです。 ちょっと嵌ってしまって、時間を取りましたが、これで一歩前進できました。

160731_android_73.jpg
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .