ブログパーツ レンタルCGI
TAKAさんの毎日が発見・ブログ
アマチュア無線の機器製作を中心にした日常の活動記録です (by Taka JA2GRC、このブログはFC2_BLOGを使わせていただいてます。)
≪05月   2017年06月   07月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
Android・その5・部品配置
 エミュレータが動いて、そこそこ使えそうなので、以後はエミュレータで試してみる事にします。
 さて、いよいよ、画面上に部品(VBだったらコントロールかな?)を配置するのを試してみます。 相変わらず、ネットの入門書を頼りに操作していますので、何かにぶち当たると、その解決に随分時間が掛かります。

 まずは、ベースになる画面をEmpty Activity で作ります。 この辺りは、慣れてきましたね。

160727_android_48.jpg

 部品を画面に配置するに当たって、使うファイルは、[app]-[res]-[layout]の下にあるactivity_main.xml(設定により名前は変わる)が部品の配置関係で、[app]-[res]-[values]の下にあるstrings.xmlが使われる文字列の設定みたいな感じですね。 この2つのファイルを触っていけばよいみたいです。

160727_android_49.jpg

 まずは、TextView(VBで言うLabelかな?)、EditText(同じくTextBoxかな?)、Button(これは同じButtonですかね?)を画面上に配置してみます。 これで実行してみると、エミュレータ端末上に、それぞれの部品が表示されます。

160727_android_50.jpg

 続いて、チェックボックス(これもVBなら同じCheckboxですね?)。 こちらも難なくエミュレータ上に表示されました。

160727_android_51.jpg

 次はラジオボタン(VBでは何だったかな?使った事がないので思い出せない)。 なかなか順調に表示しています。

160727_android_52.jpg

 続いて、リスト形式の表示ですが、単なるリスト形式とドロップダウンリスト型の形式と有るみたいです。 ドロップダウン型はSpinnerと言うみたいですね。 まあ、使い慣れれば良いのでしょうけど、何で、同じような物に、違った名前を付けていくのでしょうね? こういうのが初心者には障壁になるのですよね。 グチグチ言っても今更変わらないでしょうけど。。。 とりあえず、「習うより慣れろ」ですかね?

160727_android_53.jpg

 エミュレータの画面のドロップダウンリストの所をタップして、ドロップダウンリストが表示された所です。

 画面が小さいので、表示も限られてきますので、アプリの操作法も自ずと限られてきますよね。 まあ、逆にその方がプログラムするにも楽かも知れませんね。

 とりあえず、画面に部品を配置して表示する所までは漕ぎ着けました。

160727_android_54.jpg
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .