ブログパーツ レンタルCGI
TAKAさんの毎日が発見・ブログ
アマチュア無線の機器製作を中心にした日常の活動記録です (by Taka JA2GRC、このブログはFC2_BLOGを使わせていただいてます。)
≪07月   2017年08月   09月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
Android・続き
 昨日、ひと通りWi-Fi端末として触ってみました。 端末の電話番号を必要とする様なアプリ、すなわち、課金される様なアプリを除いて、Wi-Fi経由で、だいたい問題なく動く様です。 さて、触り方も慣れてきたので、いよいよ、本来の次のステップに進める事にします。
 次のステップは、このAndroid端末用のアプリを開発して遊べる環境作りです。 基本はjavaによるプログラムみたいなんで、eclipseにプラグインを入れて使うとか、Visual Studio にプラグインを入れて使うとかが有るみたいですが、ここは、やっぱり、Android の開発元のGoogle が提供している、Android Studio と言うIDE(統合開発環境)を使ってみる事にしました。

 ネット情報を元に、Android Studioをインストールしていきますが、Android Studioをインストールする前に、JavaSDKをインストールしておかなければならないようです。 Javaもバージョンが入り乱れて沢山ありますが、Android Studioのバージョンにより、指定されたJavaのバージョンが有るみたいなんで、そこの所を間違えない様にダウンロードしてインストールする必要が有るみたいです。 ちょうど、Javaのバージョンも入り乱れていて、パソコンの中に古いバージョンが残っていたみたいなので、この際、綺麗に整理して、最新バージョンのみをインストールしておきました。

160724_android_09.jpg

 Javaをインストールした後は、システム環境変数に、このJavaSDKのパスを設定しておきます。 多分、Android Studioが参照するのだと思います。

160724_android_10.jpg

 続いて、Android Studioをインストールします。

160724_android_11.jpg

 特に問題もなくインストールが完了して、直ぐに、Android Studioが起動します。 起動にそこそこの時間が掛かります。 まずは、新規プロジェクトの作成を選択します。

160724_android_12.jpg

 幾つかの設定が続きますが、解らない所は、デフォルトのままで進めます。

160724_android_13.jpg

 SDKのバージョンの設定みたいですが、これもデフォルトのままで進めます。

160724_android_14.jpg

 続いて画面の選択みたいです。 Visual Studio で言ったら、フォームに当たる物でしょうかね? こちらではActivity と呼ぶみたいです。 いつもの事なんですが、新しい開発環境を触る時は、この言葉の違いに、まずはとまどいますね。 まあ、慣れるしかしょうがないのでしょうが。

160724_android_15.jpg

 最終の確認画面まで辿り着いたみたいです。 これもデフォルトのまま終了をクリックします。

160724_android_16.jpg

 すると、なにやら動き出しました。 アプリの構築にCPUがせわしく動いています。 Gradleというのはグラビア系の話ではなく、ビルド言語の名前みたいです。 グラドルが何かやっているのかと紛らわしいです。 処理に時間が掛かるので、つまらない事に気が行ってしまいますね。

160724_android_17.jpg

 さて、しばらく経って、一番下のステータス行に、「Gradle build fnished in 21s 710ms」と表示され、処理が終わったみたいです。 画面にも、何やら、それらしき端末が表示されています。 Hello World! のサンプルアプリだったみたいですね。 しかし、これだけのメッセージを表示するアプリをビルドするのに約22秒って、結構掛かりますね。

 これで、このIDEの上でデバッグも出来るみたいですが、エミュレータが大変遅いみたいです。 デバッグは、直接、端末にアプリを送って、端末の方でデバッグした方が良いらしいです。 と言う事で、ここで、一段落。 次はいよいよ、端末にこのアプリを送ってみます。

160724_android_18.jpg
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .