ブログパーツ レンタルCGI
TAKAさんの毎日が発見・ブログ
アマチュア無線の機器製作を中心にした日常の活動記録です (by Taka JA2GRC、このブログはFC2_BLOGを使わせていただいてます。)
≪08月   2017年09月   10月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
Arduino IDE
 こちらで試したBME280センサーをガイガーカウンタにインストールしようとしていますが、Arduino IDE のバージョンアップの影響でえらく手間取ってしまいました。
 インストールしようとしている母艦は、かなり以前に作成したスケッチが載って居るんですが、Arduino IDEのバージョンアップごとに、修正しながら対応してきました。 で、久しぶりの今回もArduino IDEのバージョンアップによる、影響を受けました。 今、稼働しているスケッチはVer.1.5.5でコンパイルした物なんですが、Arduino IDE の方は既にVer.1.6.7にバージョンアップされています。 I2Cセンサーのスケッチを追加しようと思って、念のため、現状のスケッチを新しいバージョンのVer.1.6.7でコンパイルしてみましたら、「予想通り」と言うか、コンパイルエラーが出てしまいました。 試しに、古いVer.1.5.5でコンパイルしてみたら、何の問題もなくエラー無しで通ります。 こんな事もあろうかと、Arduino IDE をバージョンアップする時は、古いバージョンを残して置いたのです。 それが良かったですね。 残しておかなかったら、原因を探るのに余計に時間が掛かる所でした。 とりあえず、問題はArduino IDE のバージョンに問題が有る事が解りますからね。

160711_arduino_ide_01.jpg

 こちらでも同じようなエラーが出ます。

160711_arduino_ide_02.jpg

 エラー情報をネットで検索していたら、こちらの情報に行き当たりました。 こういう時は助かりますね。 この情報を元に修正したら、コンパイルエラーはなくなりました。

160711_arduino_ide_03.jpg

 Arduino IDE のバージョンアップと言うより、元になるATmegaのAVR Studioで使っているavr-libcのバージョンアップが原因のようです。 Arduino IDE でも同じライブラリを参照して居るみたいですね。 ちなみに、Arduino 日本語リファレンスでは、まだ、このデータ型、prog_charは使っても良い様に記述されたままですね。 修正が間に合っていないのでしょうかね? Ver.1.6.7にバージョンアップされたのは、だいぶ前だと思うのですが。

160711_arduino_ide_04.jpg

 まあ、それは置いておいて、とりあえず、スケッチを修正して、I2Cセンサーを繋いでみました。

160711_arduino_ide_05.jpg

 温度・気圧・湿度センサーデータの追加部分も上手く読み取れて居るようです。

160711_arduino_ide_06.jpg

 Xively へのアップロードも上手く行っているようです。 途中、直線になっているのは、何度かスケッチを修正したりして、止まっている所です。 これで、気温と気圧と湿度の連続観測も出来そうです。 おっと、まだ、これはテスト装置です。 本体のスケッチは、また、ちょっと違っているので、そちらの修正が残っています。

160711_arduino_ide_07.jpg
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .