ブログパーツ レンタルCGI
TAKAさんの毎日が発見・ブログ
アマチュア無線の機器製作を中心にした日常の活動記録です (by Taka JA2GRC、このブログはFC2_BLOGを使わせていただいてます。)
≪05月   2017年06月   07月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
熱帯夜・猛暑日
 一昨日辺りから急に晴れ上がって、日射しがきついです。 気温の方もグングン上がってうだる様な暑さになってきました。
 梅雨前線が日本海側に寄って、こちら近畿地方は、完全に太平洋高気圧に覆われているようです。 太陽の日射しが突き刺さる様に射しているのと、太平洋高気圧から吹き込んでくる熱風の様な南風で気温の方はグングン上がって、夜もそのまま冷え込まずに溜まりません。 つい数日前までは、梅雨のシトシト雨で気温も低めで、夜は寒いなんて言っていたのが嘘のようです。 この時期、夏至を過ぎたばかりなので、太陽の日射しも一番直角に近く、一旦、梅雨の雨雲が過ぎ去ってしまうと、梅雨雲の上はカンカン照りだったと言う訳ですね。 梅雨明けの8月頃の時期よりも、今の方が、実は日射しは強い訳ですからね。 いつもは梅雨の厚い雲に覆われて助かっているだけで、たまに、こうして、梅雨の雲が去ってしまうと、真夏よりも強烈な日射しです。 そんなんで、今朝も朝からかなり高めの気温です。 と言うか、昨夜は気温が下がらずじまいで、昨日暖まった空気がそのまま朝まで続いている感じですね。

160703_nettaiya_mousyobi_01.jpg

 枚方市内に設置されているアメダスの観測スポットの記録を見てみますと、昨晩は25℃を切っていない熱帯夜だった様ですね。 そして、今日は14時半頃に34.2℃と猛暑日直前です。 アメダスデータも最近は見やすくなりましたね。

160703_nettaiya_mousyobi_02.jpg

 風の流れの分布図も見る事が出来ますが、ちょうど大阪湾から淀川沿いに風がながれており、大阪市内の熱気がそのまま淀川を上ってきて、天王山の山にぶち当たってせき止められ、枚方市、京田辺市辺りに淀んで居るらしいです。 そのため、枚方市や京田辺市は、暑い近畿地方の中でも一段と高い気温になります。

160703_nettaiya_mousyobi_03.jpg

 3時過ぎには我が家の外の外気温はとうとう35度を超えてしまいました。 いやあ、急に暑くなったので、体が追いついていきませんね。 それに、これだけ暑くては、ウオーキングに出掛ける気になりませんね。

160703_nettaiya_mousyobi_04.jpg

 シャックの各機器の排気口温度もグッと高まってきています。 毎年の事ながら、この近畿の夏は各機器にはかわいそうな程ですね。 まだ、7月に入ったばかりなんですが、今年はどんな夏になるのでしょうか?

160703_nettaiya_mousyobi_05.jpg
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .