ブログパーツ レンタルCGI
TAKAさんの毎日が発見・ブログ
アマチュア無線の機器製作を中心にした日常の活動記録です (by Taka JA2GRC、このブログはFC2_BLOGを使わせていただいてます。)
≪07月   2017年08月   09月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
HRO-PCの掃除
 連続運転しているHRO用PCのHDD温度警告が出ましたので、連続運転を止めて中のメンテをしました。
 メインPCやサブPCは時々掃除していたのですが、このHRO用PCはややこしい所に取り付けているので、ちょっと掃除の期間が空いてしまいました。 ちょっと前からHDDの温度が高めだなと気になっていたのですが、とうとう警告が出る様になりました。 50℃を越えると警告が出るようですね。 まだ、黄色なんで動作には支障はなさそうですが、このまま放っておくと劣化速度が速まりそうですので、思い切って、HRO-PCの運転を止めて中の掃除をしてみました。

160627_hdd_temp_error_01.jpg

 このPCは、元々ファンレスタイプだったのですが、マザーボードを替えたり、HDDを高速の物に替えたりしている内に結構温度が上がる様になってしまいました。 そんなんで、ちょっと心配なので、小さなファンを外付けして軽く空気の流れを作って置いた物なんですが、そのファンが埃で一杯になっています。

160627_hdd_temp_error_02.jpg

 中を開けると、このファンを取り付けている網目部分に一杯の埃が詰まって、ファンへの空気の流れを遮ってしまっているようです。 このファンは排気方向に付けていて、筐体内の空気を吸い出す様にしています。 その空気の流れでHDD付近の温度が上がった空気を吸い出して、HDD周りに空気の流れを作って、HDDの温度上昇を防ごうという魂胆だった訳ですが、これだけ網目が詰まってしまうと、空気の流れがかなり減っているのでしょうね。

160627_hdd_temp_error_03.jpg

 網目に詰まった埃を綺麗の掃除して、こんな感じで取り付けます。 小型の筐体なので、ラックの一番下の棚板にぶら下げて取り付けています。 手を当ててみるとかなり風が吹き出していますので、少しは改善されたと思います。

160627_hdd_temp_error_04.jpg

 掃除している間に、HDDの温度は38℃ぐらいまで下がっていましたが、再度電源を入れて、ちょうどWindows Update が溜まっていたので、このインストールなどをやったりして、結構HDDを動かしながら、2時間程運転したら、HDD温度は少し上がった所で安定しました。 掃除前より、かなり下がっています。 同じ時間に、同じように良くアクセスする、サブPCのビデオ用HDDの温度と比べると、少しだけ高いですが、筐体の大きさの差を考えると、こんな物でしょうかね。 とりあえず、これで、温度の警告は出なくなったみたいです。

160627_hdd_temp_error_05.jpg
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .