ブログパーツ レンタルCGI
TAKAさんの毎日が発見・ブログ
アマチュア無線の機器製作を中心にした日常の活動記録です (by Taka JA2GRC、このブログはFC2_BLOGを使わせていただいてます。)
≪07月   2017年08月   09月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
梅雨の晴れ間
 昨日は土砂降りの雨で大変でしたが、今日は一転してからりとした天気。 たっぷりと水気をを含んだ庭の木々が強い日射しを浴びて生き生きとしています。
 一昨日はかんかん照りで、30度を超えていましたが、昨日は日射しもなくかなり低い温度でした。 今日は日射しはある物の、それ程気温は上がらず、少し風もあって爽やかです。 気温も30度を超えていないようです。 これぐらいが一番良いですね。 昨日の雨で一番喜んでいるのが庭の苔でしょうかね。 地面に生えている苔だけでなく、庭石にも苔がビッシリと蔓延っています。 地面に生えている苔と、庭石に蔓延っている苔とは、ちょっと種類が違うようですね。 

160620_tsuyuno_harema_01.jpg

 ちょうど先日草毟りを終えたばかりの所にこの雨ですので、苔がグンと伸びて絨毯の様に綺麗です。 こういう光景を見ていると、草毟りをしていて良かったと思うのですがね。 しかし、今から思っても、草毟りをしている時は結構大変だったんですが。

160620_tsuyuno_harema_02.jpg

 クローズアップしてみると、こんな感じで、分厚い絨毯の様な感じになっています。

160620_tsuyuno_harema_03.jpg

 しかし、喜んでいるのは苔だけではないようですね。 見落としていたり、むしり損なっていた雑草が所々頭を出してきています。 今の内に、もう一巡草毟りをして、こうした、見落とし・毟り損ないを引っこ抜いておくと良いのでしょうね。 まあ、元気があって、その気になればの話ですがね。

160620_tsuyuno_harema_04.jpg

 つい先日まで、ボロボロと小さな実が落ちていた柿の木ですが、落ちずに生き残った実はだんだんと大きくなってきました。 もう、ここまで大きくなると大丈夫でしょうかね。 弱い実は自然と淘汰されて居るから、残ったのは強い実だけなんでしょうね。 これから、更に大きくなって、秋には綺麗に色づいて欲しいですね。

160620_tsuyuno_harema_05.jpg

 一方、キウイの方も幾つか小さな実が落ちましたが、残った実はスクスクと大きくなってきました。 まだ、緑色ですが産毛はしっかりと茶色になっています。 こちらも、もう少し大きく育って、秋から冬にかけて茶色に変わってくると収穫時期ですね。

 梅雨は鬱陶しいですが、こうした木々や実のなる物が育つにはかけがえのない物ですからね。 梅雨も既に半ばで、明日は夏至。 そろそろ豪雨になる事の多い梅雨後半に掛かります。 あまり酷い豪雨なんかは、かないませんが、適度に降って、適度に上がってもらいたい物ですね。

160620_tsuyuno_harema_06.jpg
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .