ブログパーツ レンタルCGI
TAKAさんの毎日が発見・ブログ
アマチュア無線の機器製作を中心にした日常の活動記録です (by Taka JA2GRC、このブログはFC2_BLOGを使わせていただいてます。)
≪06月   2017年07月   08月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
Windows Update
 ちょっとした事情が有って、Windwos 7 をクリーンインストールしなければならなくなりました。 その時のトラブルの備忘録です。
 インストールメディアには、SP1が当たっているものなので、全くのオリジナルのSP1が当たっていない物から比べたら、Windows Update の数は少ないのですが、それでも、SP1がリリースされてから結構時間が経ちますので、そこそこの数の更新プログラムをインストールしなければならないとは覚悟していました。

 それで、クリーンインストールまではすんなり終わったのですが、そのあと起動し直して、更新プログラムをインストールしようと Windows Update を起動して更新プログラムの確認を始めた所、なかなか終わりません。 まあ、沢山あるので時間が掛かるのかな? ぐらいに軽く考えて、そのまま放っておきましたら、一晩おいて朝になっても終わっていません。 夜始めましたので、7~8時間は経っていると思われますが、「更新プログラムを確認しています」のままで、アイコンがクルクル回っています。 流石に、何かおかしいなと思って調べてみました。

160601_windows_update_01.jpg

 「Windows Update 「更新プログラムを確認しています」から進まない」で検索したら、実例が沢山ありました。 かなり沢山の方がこの問題に引っかかっているようですね。

 こちら辺りの記事によると、この現象が起こるのは、Windows 7 SP1のインストールメディアからクリーンインストールが完了したばっかりの状態でWindows Updateを実行している場合みたいです。 理由は、このSP1のあと、Windows Update 自体が更新されていて、古いWindows Update のままでは、このWindows Update 本体の更新自体が出来ないみたいで、こうして、「Windows Update 「更新プログラムを確認しています」から進まない」と言う状態になるみたいです。

 で、早速、Windows Update 本体の更新パッケージをダウンロードして、これを直接実行させます。 32bit用と64bit用が有るので、インストールされているWindwos 7 SP1 にあわせて使い分ける必要があります。

160601_windows_update_02.jpg

 さて、この新しいWindows Update 本体をインストールしたら、嘘みたいに、すんなりと更新プログラムの確認が終わりました。 SP1が当たっているパッケージでも結構な数の更新プログラムがありますね。 この更新プログラムのインストールに、また、結構な時間が掛かりましたが、今度は、進行状況が表示されていますので、安心して居れます。 待っていれば、いつかは終わるものですからね。

160601_windows_update_03.jpg

 ところで、順調に更新プログラムが進んでいる間に、ネットで関連情報を確認していましたら、ロールアップパッケージに関する記事を見つけました。 これなら、200個を超える更新プログラムのダウンロードやインストールを待つこともなく、すんなりといけそうです。

 ・ Windows 7 SP1 のクリーンインストール。
 ・ Windows Update 本体の更新プログラムの実行
 ・ ロールアップパッケージのインストール

 こんな感じで行けそうです。 もちろん、このロールアップパッケージがリリースした後の更新プログラムは多少は残るでしょうが、200個を越える様な更新プログラムになる様なことは無いでしょうね。

160601_windows_update_04.jpg
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .