ブログパーツ レンタルCGI
TAKAさんの毎日が発見・ブログ
アマチュア無線の機器製作を中心にした日常の活動記録です (by Taka JA2GRC、このブログはFC2_BLOGを使わせていただいてます。)
≪05月   2017年06月   07月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
Logic Analyzer・続き
 昨日の続きをもう少しやってみました。
 このロジックアナライザー、一応、マニュアルもメーカーサイトからダウンロードできますが、通常の操作であれば、特にマニュアルが無くても触ることが出来ます。 UIが上手く設計されているのか、「この辺りを操作すれば」と思って操作すると、だいたい上手く動作します。 右下にデコードされたデータが表示されているのですが、そのデータ上をクリックすれば、そのデータに対応する信号波形が拡大して表示されるようです。

160524_logic_analyzer_08.jpg

 さて、それでは、肝心のデータラインの解析をしてみました。 デコードデータをBMP180のデータシートのコマンド説明と見比べながら解析していきます。 この辺りの所は、実はBMP180のライブラリの中で処理されている物です。

160524_logic_analyzer_09.jpg

 こちらは、BMP180のデータシートの中から、コマンドに関する説明の部分を抜き出した物です。

160524_logic_analyzer_10.jpg

 さて、I2Cラインを流れている信号の解析もこれで出来るみたいです。 まあ、ライブラリの中でやっていることなので、解析が出来たからって何なの? と言う所なんですが、私にとっては、I2Cラインの使い方が良く理解できました。 さて、そんなんで色々触っていたら、つい、先日インストールしたばかりなのに、早くも新しいバージョンがリリースされているとメッセージが出ていました。

160524_logic_analyzer_11.jpg

 まあ、特に不都合はなかったのですが、早速、新しいバージョンをインストールしてみました。 前のバージョンはベータテスト用だったみたいですが、今度のバージョンは正式バージョンみたいですので、こちらの方が良いのかも? どこが変わったかは、余り良く分かりませんが、起動時のウインドウ位置とサイズが、前回終了時の位置とサイズを記憶する様になり、使い勝手が良くなりました。

160524_logic_analyzer_12.jpg
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .