ブログパーツ レンタルCGI
TAKAさんの毎日が発見・ブログ
アマチュア無線の機器製作を中心にした日常の活動記録です (by Taka JA2GRC、このブログはFC2_BLOGを使わせていただいてます。)
≪05月   2017年06月   07月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
PCお掃除
 そろそろ、夏日がニュースになる様になって来ましたので、現用中のパソコンのお掃除をしました。
 以前は背面のケーブルを外してパソコンの筐体を引き出して掃除していたので、掃除よりも、ケーブルを外したり、再び接続したりするのに半分以上の時間が掛かっていましたが、ここしばらくは、ケーブルを繋いだまま、筐体を少し引き出し、側板を外して掃除しています。 これだと、ケーブルの付け外しが無いので、大幅に時間短縮できます。 それに、ケーブルの付け間違いというのが一切なくなりますので、掃除が終われば、即、稼働することが出来ます。 ただ、隅々まで綺麗に掃除すると言う所までは行きませんが、CPUやグラフィック周りのチップの放熱器や、電源FANや排気FAN周りの掃除をしておけば、まあ、良いかなと言う気になっています。 掃除時間が短縮された分、掃除の回数を増やした方が、総合的には良い様な気がします。

 最初は、最近はほとんど使っていない予備のパソコンです。 これは旧メインパソコンとして使っていた物ですが、今は、各種OSをインストールしてあって、それぞれのOSでのテスト用に使っています。 従って、常時使っているという訳ではなく、たまに使うだけですので、それ程、埃も溜まっていません。 それに、このパソコンはケーブルも最低限の物しか繋がっていませんので、引き出しての掃除も簡単です。

160505_pc_osouji_01.jpg

 続いて現用のメインPCです。 側板の吸気口の網には少し埃が溜まっていますが、それ程酷くはありません。 そう言えば、年末に掃除した様な気もします。 冬の間はFANの回転もゆっくりなので、それ程溜まらなかったのでしょうかね?

160505_pc_osouji_02.jpg

 さて、最初に記述した様に、現用のメインPCは沢山のケーブルが繋がっていますので、ケーブルを繋いだまま側板を外して、中の掃除をします。 中のFANやCPUの放熱器にも、それ程埃は溜まっていません。 まあ、それでも、一応、掃除機で吸い取りながらブラシで埃をこさぎ落としていきます。

160505_pc_osouji_03.jpg

 続いて、サブPCですが、こちらは連続運転だけ有って、結構埃が溜まっています。 CPUの放熱フィンも埃が詰まって、放熱フィンの隙間が見えません。 連続運転中ですが、一度電源を落として、FANの羽根にこびりついている埃や、放熱フィンの間に溜まっている埃を吸い取っていきます。

160505_pc_osouji_04.jpg

 こちらもケーブルを繋いだままなので、少しやりにくいですが、何とか、CPUとグラフィックチップの放熱器、それに、排気FANと電源のFANの掃除だけはきっちりやっておきました。 CPUの放熱フィンが綺麗に見える様になりましたね。 これで、またしばらく連続運転は大丈夫でしょう。

 そう言えば、Webサーバーに使っているpcDuinoは放熱FANが無いので、連続運転していても埃が溜まりませんね。 連続運転物は、こうしたFAN無しの物が埃が溜まらずによいですね。

160505_pc_osouji_05.jpg
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .