ブログパーツ レンタルCGI
TAKAさんの毎日が発見・ブログ
アマチュア無線の機器製作を中心にした日常の活動記録です (by Taka JA2GRC、このブログはFC2_BLOGを使わせていただいてます。)
≪09月   2017年10月   11月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
節分・立春
 昨日は節分、今日は立春です。 少しは暖かくなるかと思いましたが、まだまだ寒いです。
 特に昨夜は晴れ渡っていたせいか、今朝は1℃付近まで下がっていました。 「暦の上では」と言う枕詞が付くとおり、春はまだまだ先ですかね? でも朝から日差しが有りましたので、昼にはかなり気温が上がりそうです。 ところで、節分というのは立春の前の日という決まりなんだそうです。 一年の季節が、春、夏、秋、冬の四つ、その季節の始まりが、立春、立夏、立秋、立冬、そして、それらの前日が節分なんだそうです。 と言うことは、節分も年に四回有るわけです。 でも、春の節分が有名で、他の節分はほとんど話題にもならないですね。 節分の鬼退治とか豆まきとか、恵方巻きの丸かじりとか、ほとんどの行事は春の節分だけですね。 天文学的に言うと、黄経315度を通過する日ですね。 黄経とは春分の黄道上の地球の位置を0度とし、夏至が90度、秋分が180度、冬至が270度とするもので、黄経315度とは、ちょうど冬至と春分の中間点になるわけです。 地球の位置からすれば、これからますます春の位置に近付いてくるわけです。 太陽の位置はどんどん高くなって行きますし、日の出はますます早く、日の入りはますます遅くなって、日中の長さが長くなってくる季節です。 太陽の出ている時間が長くなれば、自然と気温の方も上がってくるわけで、これから多少のアップダウンはあっても、だんだん暖かくなる方向には間違いないでしょう。

 さて、昨日は天気が良かったのですが、夕方になったら急に冷え込んできました。 ウオーキングに出掛けるのが少し遅れたのですが、結構、寒かったです。 昼間はそこそこ暖かかったのですがね。 でも、いつものあらかし公園の展望台からの眺めは大変良かったです。 空気が澄み渡って、遠くまで良く見えていました。 今、真田丸が話題ですが、当時は遮るものもなく、敵の軍勢や、合図の狼煙なんかは良く見えたのでしょうね。

160204_setsubun_rissyun_01.jpg

 梅田付近のビル群も、阿部野橋のハルカスも良く見えています。

160204_setsubun_rissyun_02.jpg
160204_setsubun_rissyun_03.jpg
160204_setsubun_rissyun_04.jpg

 六甲山のシルエットも綺麗です。 それにしても日が長くなりました。 冬の間は、もう真っ暗になっている時間でしたがね。

160204_setsubun_rissyun_05.jpg

 お陽さんが沈む位置も、だいぶ北寄りにずれてきました。 今はまだ摂津の山並みを南側に外れたところに沈んでいますが、もう少ししたら、摂津の山並みに沈む様になります。 そうしたら、もっと暖かい時期になるでしょう。

160204_setsubun_rissyun_06.jpg
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .