ブログパーツ レンタルCGI
TAKAさんの毎日が発見・ブログ
アマチュア無線の機器製作を中心にした日常の活動記録です (by Taka JA2GRC、このブログはFC2_BLOGを使わせていただいてます。)
≪05月   2017年06月   07月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
Atmel 買収される
 自作派には馴染みのある半導体メーカーAtmelが買収されるそうです。
 買収するのは、同じ半導体メーカーであるMicrochipだそうです。 買収額が約3.6億ドルと言われていますので、日本円で約400億円ぐらいでしょうか? 意外に安いなぁと言う印象なんですが、アメリカの半導体メーカーはファブレスが多いのでこんな物なのでしょうかね?

 試しにAtmel のホームページを見に行ってみましたら、既にトップページにその内容が反映されていました。 まあ、アメリカの買収の場合は、買収されても本体と合体して吸収されると言うよりも、独立した分社として残る場合がほとんどですので、Atmel ブランドは引き続き残るのでしょうね。 ただ、今後の開発は、大きな流れがMicrochipの意向が反映されていくのでしょうね。

160129_atmel_01.jpg

 Atmel はArduino に採用された最初のチップとして、ATmegaシリーズ(AVR)が馴染みが深いですし、Microchipは、8ピンの小さなチップから40ピン以上のチップまでシリーズ化されたPICで馴染みが深いメーカーです。 いずれも組み込み用のコントローラチップ供給メーカの雄として覇を競っていたわけですが、まさかのまさかですね。 このカテゴリのトップメーカーが合体してしまうとは。

 時、まさに、IoTが脚光を浴びている時代、AVRとPICがどのように融合していくのか? 蓄積されたArduino資産はどうなるのか? 同じくPICの蓄積された資産はどうなるのかなど、興味のある所なんですが、さてどうなるのでしょうかね? そして、他のメーカの動きはどうなるのでしょうか?
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .