ブログパーツ レンタルCGI
TAKAさんの毎日が発見・ブログ
アマチュア無線の機器製作を中心にした日常の活動記録です (by Taka JA2GRC、このブログはFC2_BLOGを使わせていただいてます。)
≪07月   2017年08月   09月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
 年末年始が挟まって、しばらく山歩きをしていませんでしたが、そろそろと言うことで、昨日、近くを歩いてきました。
 短いウオーキングは途切れることも無くやって居ますが、一日掛けての山歩きは久しぶりです。 足も体も、年末年始のだらけた生活で弛みきっています。 久しぶりなので、「軽く」と言うことで、いつものコースを行けるところまで行って、疲れたところで下りることにして出発です。 朝の待ち合わせも、超スローの、11時に星のブランコで待ち合わせという楽ちんコースです。 更に、昼食も、くろんど池の食堂で暖かいものを食べようと打ち合わせて、荷物は防寒具と非常食以外無しの超軽装です。

 10時に京阪電車の私市駅をスタート。 星田園地まで歩き、星のブランコ脇でいつものパートナーと待ち合わせ。 ここから、くろんど池までダベリながらウオーキング。 いつもは1軒しか開いていない店も。休日なので幾つか開いていました。 暖かい昼食を、ゆっくりいただいて、のんびりと出発。 交野山の頂上で景色を眺めた後は、そのまま、下りて、JR津田駅ゴールと言うことにしました。

160118_yamaaruki_hoshinoburanko_01.jpg

 今日は、昨晩から降り始めた雨で、比較的暖かい朝でしたが、昨日の朝は、結構冷え込んでいました。 でも、最近は機能性下着(発熱タイプの下着)が広まっているので、寒い時期の野外活動でも、分厚いセーターを着ることはないですね。 寒い日の山歩きでも、機能性の下着と分厚めのシャツ、それにウインドウブレーカの3枚重ねで充分です。 それぞれが薄いので、嵩張らずに、身動きもスムーズです。

160118_yamaaruki_hoshinoburanko_02.jpg

 いつもは平日に行くことが多いのですが、昨日は珍しく休日だったので、小さな子供連れの家族が多かったですね。 京阪の交野線は「トーマス」の派手なラッピング電車でした。 しかも、私市駅までの各駅がバーシーとかヘンリーとか、トーマスの仲間たちの名前が付いていて。 駅に着くたびに子供たちの歓声が上がって、なかなか賑やかな電車でした。 3月の末まで「トーマス」のイベントが行われているようです。

160118_yamaaruki_hoshinoburanko_03.jpg

 さて、私市駅から、歩き始めます。 こちらも、流石に休日だけ有って、何組かのグループも歩いています。 いつもの川沿いの道から星田園地の入り口に到着すると、巨大なクライミングウオールが見えてきます。 ここも、昨日は、多くの人が集っていました。 既にボルダリングでかなり上の方まで登っている組も居ます。

160118_yamaaruki_hoshinoburanko_04.jpg

 命綱が有るとは言え、下を見ると怖そうですね。 高所恐怖症の人は駄目ですね。 オーバーバングの所を腕だけでぶら下がっていくのはどんな感覚なのでしょうか?

160118_yamaaruki_hoshinoburanko_05.jpg

 さて、待ち合わせ時間があるので、先を急ぎます。 吊り橋の真下から一気に上り詰めるこの道は、何時登ってもきついです。 ハアハア息を弾ませながら登っていきます。

160118_yamaaruki_hoshinoburanko_06.jpg

 上を見上げると、巨大な吊り橋が、真上に覆い被さって見えています。 あそこまで急な斜面を一気に登ります。

160118_yamaaruki_hoshinoburanko_07.jpg

 やっと、吊り橋の袂まで到着。 結構寒いのに、汗が噴き出してきます。 ここでしばらく休憩し、パートナーと落ち合います。 ここからゴルフ場(きさいちカントリークラブ)を抜けて、くろんど池までは、あまり高低差もなく、あれこれと、とりとめもないことをしゃべりながら森林浴を楽しみます。 流石に休日だけ有って、何組かとすれ違いました。 更に、くろんど池は車でも来れるところなので、何組かの家族やカップルが来ていました。 ここで、計画通り、お店に入って暖かい昼食をいただきます。

160118_yamaaruki_hoshinoburanko_08.jpg

 ゆったりとしたお昼を過ごして、再び歩き始めます。 今度は、若干、急な登りも入って交野山(こうのざん)まで登っていきます。 日差しはありませんが、曇っている割には比較的良い眺めです。 ハルカスや大阪市内のビル群も綺麗に見えています。

160118_yamaaruki_hoshinoburanko_09.jpg

 北の方に目をやると一段と高く見えているのが、愛宕山だと思います。 一度は登ってみたいと思っていますが、今の時期は、場所によっては凍っていて、アイゼンが必要みたいで、まあ、登るとしても春になってからですかね。

160118_yamaaruki_hoshinoburanko_10.jpg

 交野山までで、結構歩いたので、昨日は、国見山の方に行かず、そのまま、麓に下って津田駅まで歩くことにしました。 ここ交野山からの下りは、かなり急で、至る所に手すりや綱が張ってあります。 この下ったところに源氏の滝がありますが、先日見たので、昨日はパス。 そのまま、津田駅まで歩いて、昨日のゴールにしました。

160118_yamaaruki_hoshinoburanko_11.jpg

 帰り着いたら、ちょうど日が暮れるところで、出足が遅かった分、時間が遅くなりましたね。 しかも、「軽く歩こう」のつもりが結構な歩数歩きました。 まあ、気分はスッキリですがね。 今まで、色々山歩きもして、遠くまで出掛けたりしましたが、高い交通費を掛けて遠くまで行かなくても、身近な場所でも、ちょっと奥にはいると、充分に山の雰囲気が味わえます。 森の空気を吸って、体を動かしていると、本当に心身リフレッシュされます。

160118_yamaaruki_hoshinoburanko_12.jpg
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .