ブログパーツ レンタルCGI
TAKAさんの毎日が発見・ブログ
アマチュア無線の機器製作を中心にした日常の活動記録です (by Taka JA2GRC、このブログはFC2_BLOGを使わせていただいてます。)
≪07月   2017年08月   09月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
トレッキングシューズ
 を新調しました。 今日はその試運転をしました。 やっぱり、いきなり、新しい物を使うのはちょっと心配ですからね。
 今まで使ってたのは、こちらで山歩きを始めたときに購入した物ですので、約3年4ヶ月になります。 そろそろ、靴底も減ってきたし、そうじゃなくても、こうした靴は使われているポリウレタンの劣化(加水分解)で、寿命は3年~5年と言われていますしね。 こうしたポリウレタンの劣化は、ある程度使っていて負荷を掛けていた方が、劣化が遅いらしく、むしろ、大事に靴箱にしまっておくと、進行が早いようです。 ある日、久しぶりに靴を履いたら、靴底が、ガバッと剥がれてしまうと言うことが起こるようです。 私の靴は比較的良く使ってストレスを掛けているので、劣化の進行は少し遅いのではないかと思います。 でも、そろそろ、寿命なのと、ちょうど気に入ったのが見つかったので、新しいのを買っておきました。 時間的に余裕のあるときに手に入れておいた方が、満足する物が得られますからね。

 それで、今日は、日頃のウオーキングに行くのに、この新しい靴を履いて試してみました。 いつもは軽量のウオーキングシューズを履いて出掛けるのですが、本格的な山歩きの前に、この新しいトレッキングシューズの履き心地を試して見ました。 新しい割には、しっかり足にフィットして、まずまずの履き心地です。 これなら大丈夫そうです。

151201_trekking_shoes_01.jpg

 靴の上側だけ見ていると、そんなに痛んでいませんが、靴の裏側を見ると、結構、磨り減っています。 特にかかと部分の磨り減り具合が大きいですね。 ポリウレタン部分の劣化具合は、目で見ても分かりませんが、まあ、でもまだ使えそうですがね。 放っておいて使わないでおくと、直ぐに劣化するみたいなので、今後は、今までのと新しいのを交互に使っていくことにしますかね。 しかし、もう、3年を過ぎていますので、何時、パックリと靴底が剥がれるかもしれませんので、その心構えは必要ですね。

151201_trekking_shoes_02.jpg
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .