ブログパーツ レンタルCGI
TAKAさんの毎日が発見・ブログ
アマチュア無線の機器製作を中心にした日常の活動記録です (by Taka JA2GRC、このブログはFC2_BLOGを使わせていただいてます。)
≪05月   2017年06月   07月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
火星にコールサインを送る
 と言う案内が、ARRLのwebサイトに出ていましたので、早速登録して見ました。
 来年の3月4日に、NASAから打ち上げが予定されているInsightと言う火星の地質探査機に搭載されるそうです。 シリコンマイクロチップに書き加えられるそうですので、多分、制御チップの余っているメモリエリアに書き込まれるんではないかと思われます。 まあ、でも、自分のコールサインが刻まれたチップが火星まで届くというのは夢がありますね。

150905_send_call_to_mars_01.jpg

 早速、NASAの登録サイトに行って見ました。 既に58万人近くの人が登録しています。 締め切りは9/8ですから、もう、あまり時間がありません。 この画像に写っているのが、Insight の外観なんでしょうね。 地中に刺さっているのは地質調査用の蝕指でしょうね。

150905_send_call_to_mars_02.jpg

 スクロールしていくと最初に出てくるのは、既に過去に登録したことのある人用のものみたいです。 昨年の12月にも火星探査機Orion が打ち上げられて、そのときにも、同じような登録が行われたみたいで、再度登録するときはこちらで良いみたいです。

150905_send_call_to_mars_03.jpg

 私は「新規」なので、もう少し下にスクロールしたところにある申し込みフォームの方です。 しかし、ARRLのニュースにはコールサインが登録できるとなっていたのですが、どこに入れるのでしょうかねぇ? 分からなかったので、とりあえず、姓名で登録しておきました。 後から気がついたのですが、後からのサーチなどはLastNameでやるみたいなので、FirstNameの方にコールサインを入れれば良いのかもしれません。 一番下の外れたところにあるセキュリティコード(4桁数字)も忘れないように入れる必要があります。

150905_send_call_to_mars_04.jpg

 これで、登録できたみたいです。 飛行機のボーディングパスになぞらえた、Insight の搭乗券が表示されました。 PRINTやEMBEDのボタンがありますので、印刷したり、webサイトに貼り付けたりできるようです。

150905_send_call_to_mars_05.jpg

 また、ボーディングパスはいつでもアクセスして確認できるようです。

 とりあえず、これで、私の名前が書き込まれたチップが来年には打ち上げられて火星に向かうことになりました。 到着は来年の9/28 (日本時間だと9/29かな? 私の誕生日なんだけど ;汗) の予定みたいです。 意外に短いですね。 ちょうど良いコースなのでしょうかね?

150905_send_call_to_mars_06.jpg
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ .