FC2ブログ
ブログパーツ
TAKAさんの毎日が発見・ブログ
アマチュア無線の機器製作を中心にした日常の活動記録です (by Taka JA2GRC、このブログはFC2_BLOGを使わせていただいてます。)
≪07月   2019年08月   09月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
春の息吹
 また、寒い日が続いていますが、それでも、日一日と日の長さは伸びてきていますし、春は確実に近づいてきていますね。
 ウオーキングをしていても、春が近づいてくると、道ばたの草花が元気になって楽しいですね。 冬の間は、花も少なく楽しみがもう一つだったのですが。 歩く道も、いつもと一筋変えて歩いてみようかという気になります。 筋が違うと、また違った草花を楽しむ事が出来るのも、これからの時期ですね。

 今年は蝋梅を見かけませんでしたが、そう言えば、一筋入って歩いていませんでしたね。 見つけた蝋梅は、一部の花がもう茶色になって枯れ始めていました。 もう、蝋梅も終わりの時期なんですかね?

130221_harunoibuki_01.jpg

 金柑も見つけました。 これも今の時期なんでしょうか? 調べてみたら、実が付き始めるのは7~8月みたいですが、その時の実は緑色で、秋から冬にかけて次第に黄色になって行くみたいですね。 従って今頃まで残っている実は、こうして黄色になった物らしいです。

130221_harunoibuki_02.jpg

 木蓮の蕾も膨らんできましたね。 沢山のつぼみが付いています。 花が開くのもまもなくですね。

130221_harunoibuki_03.jpg

 梅は開いていないかと、歩いていたら、一軒だけ開きかけている紅梅が有りました。 他には見あたりませんでしたので、このお家が一番早いのではないでしょうかね。 やっぱり紅梅の方が早いのかな?

130221_harunoibuki_04.jpg

 クローズアップすると、結構開いていますね。 こうやって開いてくると「梅は咲いたか、桜はまだか?」の気分になってきますね。

130221_harunoibuki_05.jpg

 一方、こちらは、冬の名残の山茶花ですが、綺麗に刈り込んでいますね。 山茶花をこんな格好に刈り込んでいるのは珍しいですが、よく手入れされていますね。

130221_harunoibuki_06.jpg

 こちらの黐の木の実も綺麗に付いていますね。 黐の木の実もそろそろ終わりでしょうかね。 しかし、こちらのお宅もよく手入れをされていますね。 我が家とは大違いです。

130221_harunoibuki_07.jpg

 春が近づいてくると、ウオーキングがてら、よそのお宅の植木で十分に楽しめますね。
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .