FC2ブログ
ブログパーツ
TAKAさんの毎日が発見・ブログ
アマチュア無線の機器製作を中心にした日常の活動記録です (by Taka JA2GRC、このブログはFC2_BLOGを使わせていただいてます。)
≪07月   2019年08月   09月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
PMT_proj2・その5
 プローブの検討を続けていますが、前に作ったプローブは、信号接続ケーブルとしてパソコンオーディオへの接続ケーブルと、電源接続ケーブルとしてUSBケーブルの2本が出ています。 そんなんで、USBタイプのオーディオコーディックなんかを組み込めれば、USBケーブルだけで接続できてスマートだななどと考えていました。



こちらに、PMT(光電子増倍管) proj2 関連記事の目次が有りますので、他の記事もご覧ください。


 そんなんで、何とはなしに、USB CODEC なんてキーワードでネットを検索していたら、こんなのがヒットしました。 TI社のワンチップのAUDIO CODEC と言う物みたいです。 Skypeヘッドセット用なんかの安価なサウンドインタフェースに使う物なんでしょうかね? USB-IFとADC、DACがビルトインされているようですね。 これが手には入ってうまくつかえれば、コンパクトにまとまりそうです。 惜しむらくは、サンプリングレータが48kHz止まりだと言う事ですかね。

121228_pmt_proj2_15.jpg

 こんな感じでADC/DACとUSB-IFが内部に入っているみたいですね。

121228_pmt_proj2_16.jpg

 おお、こんなチップがあるのならばひょっとしたらと、もっと調べていたら、ありました。 世の中、あるところにはある物なんですね。 VIA社のこんなのが引っかかってきました。 VIA社と言えば、パソコンなんかのチップセットで有名ですが、こんなチップも作っているのですね。

 なんと、このサイズで、USB-IFと24-bit、192kHzまでのオーディオコーデックをビルトインしています。 ちょっと実装が大変そうですが、仕様的には行けそうな感じがしますね。 サンプリングクロックなんかが取り出せれば、ピークホールド回路なんかも作りやすくなりますね。 簡単に手にはいるのでしょうかね?

121228_pmt_proj2_17.jpg

 ところが、このチップのデータシートを眺めていましたら、気になる事を見つけてしまいました。 確かにデータシートの頭の方にはこのように192kHzまでサポートしていると記述されているのですが。

121228_pmt_proj2_18.jpg

 チップの操作説明のところでは、録音側すなわちADC側のサンプリングレートが96kHzまでの操作しか記述されていません。 おかしいなと思って、何度も読み直してみましたが、全体仕様の所には確かにADC側のサンプリングレートは192kHzまでとなっているのですが、どうなっているのですかね。 でも、かなり、興味あるチップですね。 我々にも簡単に手に入るチップなんでしょうか? サンプル提供なんてやっていませんかね。

121228_pmt_proj2_19.jpg
コメント
この記事へのコメント
Re: タイトルなし
Hiroshiさん、お久しぶりです。


そうですか、USB Audio Class 1.0/1.1 と言うのがあるそうで、早速調べてみます。
いつも、有用な情報をありがとうございます。
2012/12/29(土) 22:51 | URL | Taka (ja2grc) #-[編集]
Re: VIA1620A
長谷川さん、コメントありがとうございます。

既に使われているのですね。
当方はちょうど入手したところです。
これから色々触ってみます。
Hackするには、かなり開発装置などの投資が必要そうですので、どうなるか?
2012/12/29(土) 22:48 | URL | Taka (ja2grc) #-[編集]
S/P DIF OUTじゃなく、INですね。

2012/12/29(土) 15:07 | URL | Hiroshi #-[編集]
こんにちは。
仕様がUSB Audio Class 1.0/1.1となってますが、これは96kHzまでの対応ですね。
S/PD IF TXを使えば、192kHzの再生はできるようですね。
せっかく192kHz ADCなのにもったいないですね。
2012/12/29(土) 15:01 | URL | Hiroshi #-[編集]
VIA1620A
長谷川と申します。いつも拝見しております。
VIA1620A 搭載のUSBデバイスを所持しています。
http://www.enermaxjapan.com/DreamBass/AP001.html

Windowsの標準ドライバーで動作しますが、サンプリング上限は96KHz止まりです。もしhackしてみたいというご要望があればお送りいたします。
2012/12/29(土) 10:46 | URL | 長谷川 #-[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .