FC2ブログ
ブログパーツ
TAKAさんの毎日が発見・ブログ
アマチュア無線の機器製作を中心にした日常の活動記録です (by Taka JA2GRC、このブログはFC2_BLOGを使わせていただいてます。)
≪07月   2019年08月   09月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
PMT proj その66
 こちらの続きです。

 引き続き、「くびれ」が観測できる条件を試していますが、うまくいきません。



こちらに、PMT proj 関連記事の目次が有りますので、他の記事もご覧ください。


 こちらで、短時間なら観測できているような感じがしたので、何度か確認してみましたが、どうも、うまくいきません。 やっぱり「フロック」だったか?

 以下、あまり、面白くもない観測結果です。 高圧を高くしてもノイズが増えるだけみたいな感じなので、高圧は前の75Vx11=825Vに戻して測定してみました。 短時間なら温度変化などの時間的な変動の影響は少ないだろうと見て、5分間の測定を6回ほどやってみましたが、うまくはいきませんでしたね。

120820_pmt_proj_310.jpg
120820_pmt_proj_311.jpg

 念のため、前の測定で、77Vx11=847Vの場合に、うまく行ってそうなのがありましたので、この電圧でも観測してみましたが、贔屓目に見ても「くびれている」とは見えませんね。

120820_pmt_proj_312.jpg
120820_pmt_proj_313.jpg

 いろいろ試していて、やっぱり、S/Nをあげなければうまくいきそうにないという感じがしました。
・大きなシンチレータを使って信号レベルを稼ぐ。
・高圧・PMT・ヘッドアンプ・サウンドアダプタのノイズを抑える。
・観測環境を考慮してBGノイズを抑える。
できれば、大げさなことはやりたくないですが、さて、どうしようかな?
コメント
この記事へのコメント
Re: JT-linkerについて
JG1WNO玉置さん、掲示板の方で回答させていただきました。
2012/08/21(火) 10:02 | URL | Taka (ja2grc) #-[編集]
JT-linkerについて
お世話になります。開発掲示板に質問を書かせていただきました。ご指導いただけますようお願いいたします。
2012/08/21(火) 08:26 | URL | JG1WNO玉置 #147.G6T2[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .