FC2ブログ
ブログパーツ
TAKAさんの毎日が発見・ブログ
アマチュア無線の機器製作を中心にした日常の活動記録です (by Taka JA2GRC、このブログはFC2_BLOGを使わせていただいてます。)
≪08月   2019年09月   10月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
今年の梅
 今年は梅の花が沢山咲いたので期待していたのですが、梅の実の付き方がさほどでもありません。
 梅雨の合間に庭に出てみたら、梅の実が落ちているのを発見しました。 まだ、落ちたばかりの様で、綺麗な状態です。 そろそろ収穫時だなと思っていたのですが、雨が降ったりしてタイミングが合わなかったので、かなり熟れていますね。 普通、お店なんかで売っている梅の実はこんなに熟れていなくて、もう少し緑色の物が多いですね。

120706_umenomi_01.jpg

 枝を見上げると、まだ、落ちていない梅の実も結構熟れてきています。 手で取ると簡単にもぎ取れます。 ちょうど良いタイミングなので、梅の実を収穫することにしました。 ところが、春に沢山花が咲いていたので、沢山の実が成る物と思っていたのですがそれほどでも有りません。 あっという間に収穫は終わってしまいました。

120706_umenomi_02.jpg

 結局、収穫できたのは、僅かにこれだけです。 他に落ちて腐り始めていたのが有りました。 数は少ないですが、一つ一つの大きさがやけに大きなのがありますね。 数が少ない分、栄養が行き渡って大きく育ったのでしょうかね?

120706_umenomi_03.jpg

 さて、何とも中途半端な数なんですが、梅干しにするには少なすぎますし、梅酒にするにしても少ないですね。 まあ、でも、梅酒なら香りだけで良いですからこれだけで行きましょうか。 近くのスーパーで焼酎と氷砂糖を買ってきて、早速つけ込んでみました。

 昨年の梅酒の残りがそのままだったので、まずは瓶を綺麗に洗って乾かし、なかの水気を綺麗に拭き取って準備します。 梅の実の方も軽く水洗いして、水気をキッチンタオルで拭き取って、へたの部分を爪楊枝で取り去っておきます。 これを瓶のなかに放り込んで、氷砂糖と焼酎を注ぎ込めば漬け込み完了です。 もう、何回もやっているので、手順は分かっていますし、漬け込みはスムーズに完了しました。 ちょっと、梅の数が少ないですが、3ヶ月から半年もすれば大丈夫でしょう。 今年は実が熟れすぎていますので、どうですかね。 梅干しなら、完熟の梅干しと言ったところですが、梅酒ではどうなんでしょうかね?

120706_umenomi_04.jpg
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .