FC2ブログ
ブログパーツ
TAKAさんの毎日が発見・ブログ
アマチュア無線の機器製作を中心にした日常の活動記録です (by Taka JA2GRC、このブログはFC2_BLOGを使わせていただいてます。)
≪08月   2018年09月   10月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
M2X
 オンラインロギングサービスの走りであった、Pachube → Xively に類似のサービスが提供されて居るみたいです。 ほぼ同じ事が出来て、実行用のAPIなどもほぼ同じ物が用意されて居るみたいです。
≫続きをみる...

 昨日は、「ガイガーカウンタワークショップ’その後’」に参加してきました。

 台風がやってきそうな怪しい雰囲気で、帰りは、ビショビショになるのを覚悟していたのですが、幸いに、雨に降られずに帰ってきました。
≫続きをみる...

Aing-327・続き
 こちらで入手した超安価ガイガーカウンタなんですが、制御CPUはPIC18シリーズ、USBのパターンがあるので、もしやと思ってUSBコネクタを入手してくっつけてみましたが、期待するような信号は出てきませんでした。 まあ、パターンだけ作っておいたのですかね?
≫続きをみる...

Aing-327
 こちらで話題の超安価ガイガーカウンタこちらや、こちらや、こちらも)を使ってみました。 なかなか、いけます。
≫続きをみる...

PMT_proj2・その43
 こちらの測定前になるべくスペクトラムの横軸の目盛りをエネルギー値に近づけようと思って、サウンドデバイスのボリウムを触ってみたのですが、どうもその挙動がおかしい感じだったので、改めて、ボリウムの効果を確認してみました。



こちらに、PMT(光電子増倍管) proj2 関連記事の目次が有りますので、他の記事もご覧ください。


≫続きをみる...

PMT_proj2・その42
 ひと通り低温での測定が終わったので、低温の測定時にサーミスタの抵抗値がうまく読み取れなかったのを調べてみました。 予想通り、数字の処理にまずいところがあって、それを修正したら正常に戻りました。 これで、低温側のサーミスタ抵抗値もちゃんと測定できる様になりました。



こちらに、PMT(光電子増倍管) proj2 関連記事の目次が有りますので、他の記事もご覧ください。


≫続きをみる...

PMT_proj2・その41
 木曜日から金曜日にかけて霜注意報が出るぐらいに冷え込みましたので、こちらで準備した物を、家の外に出して、低温での温度特性を取ってみました。 熱容量が大きいからか、温度が安定するまで時間が掛かるので、大変時間が掛かります。



こちらに、PMT(光電子増倍管) proj2 関連記事の目次が有りますので、他の記事もご覧ください。


≫続きをみる...

PMT_proj2・その40
 天気予報によれば、木曜日の夜から金曜日の朝にかけて冷え込みそうとの予報です。

 低温側の確認には、今シーズン最後のチャンス(汗;)になりそうなので、屋外での確認ができる様に準備してみました。



こちらに、PMT(光電子増倍管) proj2 関連記事の目次が有りますので、他の記事もご覧ください。


≫続きをみる...

PMT_proj2・その39
 昨日の構成で、ここ数日、具合の良い気温の日を待っていたのですが、なかなか具合の良い日が巡り合わせになりませんね。 まあ、それでも、何とか低いところと高いところの感じがつかめました。



こちらに、PMT(光電子増倍管) proj2 関連記事の目次が有りますので、他の記事もご覧ください。


≫続きをみる...

PMT_proj2・その38
 こちらでやった温度補償の続きです。

 このところ、急に暖かくなってきて、室内の温度差が無くなってきたので、温度補償の確認がしづらくなってきています。 今週末が寒さの最後になりそうで、このチャンスを逃すと、暫く、温度テストが難しくなりそうで、ちょっと焦っています。



こちらに、PMT(光電子増倍管) proj2 関連記事の目次が有りますので、他の記事もご覧ください。


≫続きをみる...

Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ.